記事
  • ロイター
  • 2021年08月27日 05:55 (配信日時 08月27日 05:52)

原油先物4日ぶり反落、コロナ懸念やメキシコ施設での生産一部再開で

[ニューヨーク 26日 ロイター] - 米国時間の原油先物は4日ぶりに反落。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う需要への懸念が再燃したほか、火災で操業停止となっていたメキシコ施設での生産の一部再開を受けた。

ただ、今週末には暴風が米メキシコ湾岸を襲う見通しで、供給が一時的に中断される可能性があるとの懸念から下げ幅は限定的だった。

清算値は、北海ブレント原油先物が1.18ドル(1.6%)安の1バレル=71.07ドル。米WTI原油先物が0.94ドル(1.4%)安の67.42ドル。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  4. 4

    自民党総裁選の4候補者が討論会 基礎年金と原発ゼロめぐり河野氏に質問が集中

    安倍宏行

    09月19日 15:05

  5. 5

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  6. 6

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  7. 7

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  8. 8

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

  9. 9

    中国の狙いは“人民元”拡大と知財保護? TPP加入なら専門家「今後は日本のメリットになっていく」

    ABEMA TIMES

    09月19日 12:13

  10. 10

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。