記事
  • ロイター
  • 2021年08月26日 10:35 (配信日時 08月26日 14:48)

韓国中銀、コロナ禍後初の利上げ 家計債務抑制へ


[ソウル 26日 ロイター] - 韓国銀行(中央銀行)は26日、政策金利 を25ベーシスポイント(bp)引き上げて0.75%にすることを決定した。アジアの主要経済として初めて、新型コロナウイルス流行下で利上げに踏み切った。韓国中銀の利上げは2018年11月以来、約3年ぶり。

超緩和的な金融政策により需要が過熱しているとの懸念があった。

ロイター調査ではアナリスト30人のうち16人が25bpの利上げを予想していた。

中銀の李柱烈総裁は、タカ派的なトーンを維持。経済指標で国内経済の過熱が示される中、金融政策をさらに引き締める可能性を示唆した。

総裁は会見で、追加利上げのタイミングに関する質問に「急がないが、遅らせることもない」と発言。「追加利上げのタイミングでは、新型コロナの動向、われわれに重要な影響を及ぼす米連邦準備理事会(FRB)の政策スタンスの変化に加え、金融不均衡の動向を考慮する」と述べた。

理事会メンバー6人中、ハト派で知られる1人は据え置きを主張した。

教保証券の債券アナリストは「年内に追加利上げがあるとすれば、11月になる公算が大きい。金融不均衡のリスクに対処するには、今日の利上げも含めて、少なくとも2-3回の利上げが必要になる」とし、追加利上げ時期の予想を2022年1月から2021年11月に前倒しした。

金利発表後、ソウル株式市場の総合株価指数は下落、通貨ウォンは上昇した。

当局者は5月以降、利上げを示唆してきたが、新型コロナ感染拡大を受けて行動制限が実施される中、最近では利上げ観測が弱まっていた。

アナリストは、家計債務の増加や住宅価格高騰で金融安定が脅かされており、中銀は先手を打つ必要があると指摘する。

キャピタル・エコノミクスのアナリスト、アレックス・ホームズ氏は「今後数四半期、引き締めが続くと予想する根拠がある」とし「今日の利上げ後も、政策金利は過去の基準で見て非常に低い。中銀は金融リスクを抑制するため、さらなる引き締めを望む公算が大きい」と述べた。

中銀は26日、今年の経済成長見通しを4%で据え置いた。一方、消費者物価指数(CPI)上昇率の見通しは従来の1.8%から2.1%に引き上げた。

中銀は金融政策声明で「理事会は、金融政策の緩和度を緩やかに調整していく。新型コロナを巡る不透明感はあるが、韓国経済は健全な成長を続け、インフレ率はしばらく2%を上回る見通しだ」と述べた。

アナリストは中銀が来年に金利を引き上げると予想しており、来年末までに1.25%に達するとの見方が大勢だ。

年内は2回の政策決定会合が予定されている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  4. 4

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  5. 5

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  8. 8

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

  9. 9

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  10. 10

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。