記事

尾身会長 政府の反省すべき点を問われ「やや状況分析が楽観的」

AP

政府のコロナ対策分科会の尾身茂会長は25日、衆議院厚生労働委員会で新型コロナウイルス感染拡大防止策に関する政府の反省点を問われ、「メッセージの出し方」「状況分析がときにやや楽観的」との2点を指摘した。

【関連記事】「挨拶が必要ならなぜオンラインでできないのか」尾身会長がバッハ会長の再来日を疑問視

改善すべきは「矛盾したメッセージ」と「楽観的な状況分析」

共同通信社

立憲民主党の長妻昭議員は同委員会で尾身会長に対し、「医療崩壊とでもいうべき事態を招いてしまったということで、これまでの対策で政府の反省点としてはどういうことをお考えですか?」と質問した。

尾身会長は1点目として「国民へのメッセージの出し方」に言及。

感染対策と経済活動の両立については「一定の方向にメッセージを集中できればいいが、矛盾したものになった」と振り返り、五輪開催についても、「国民に協力を求める上で“なぜ開催するのか”というメッセージの出し方について改善する余地があった」と指摘した。

2点目としては、政府の状況分析に触れ、「専門家の分析よりやや楽観的な状況分析をしたケースが多少あった」と述べた。

これを受けて長妻議員は、「“多少”というより“相当”あったと感じています」と語っている。

尾身会長「政府関係者は土日もなしに努力している」

AP

一方で、尾身会長は答弁の前に、「政府関係者が土日もなしに努力していることに、心より敬意を表します」と発言。

そのうえで「私ども専門家も含めてどんな組織にも改善すべきところはある」として、政府の反省すべき点について説明した。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「尾身茂」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  8. 8

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  9. 9

    "シニア向け"商品をヒットさせるために絶対やってはいけないこと

    PRESIDENT Online

    09月23日 15:18

  10. 10

    自民党総裁選⑽ 河野候補の発言で誤解を招かないように 党部会は日本型民主主義の根幹

    赤池 まさあき

    09月23日 11:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。