記事

入院400件断られ…自宅療養者の悲惨な現状と日常の差に医師「2つの世界を行き来しているような感覚」


 「入院も一日では見つからない。今までだったら入院すればその場で決定だったのが、最近は二日三日、もっとかかっている人もいるという状況」

 入院が必要な状態でもすぐにはできない現状を話すのは、東京・板橋区を中心に在宅医療を提供する、やまと診療所の石川元直医師。新型コロナウイルスの蔓延までは、「自宅で自分らしく死ねる世の中を作る」を理念に、患者の最期と向き合ってきた診療所だが、今は保健所からの要望で自宅療養中のコロナ患者の往診を行っている。

【映像】400件受け入れ拒否 在宅医療の窮状

 「まずみなさん高熱が続いている。熱があって、咳が止まらない、眠れない、苦しいという状況だ。ちょっと最近までは、コロナが陽性とわかった時点で、保健所が酸素飽和度をはかる機械、パルスオキシメーターを郵送して、それを見て保健師さんが判断をしていた。最近の患者さんの急増によって、パルスオキシメーターが行き渡っていないという状況。なので保健師さんも、電話だけでこの方がどうかという判断をする、非常に難しい状況になっている」

 石川医師によると、在宅医療を必要としているのは30代や40代といった比較的若い世代が多く、持病がなくワクチンをまだ打っていない患者が中心だという。


 「きょうの方(50代男性)は本当にひどくて。通常私たちは保健所経由で、医師会からの依頼で行くが、きょうは通常のルート以外のルートで『頼むから行ってほしい』と、現場の救急隊からの依頼があって行った。そのケースだと、我々が介入したのがお昼ぐらいだったが、実はその前日の13時に救急隊が現場にいた。前日の13時から電話をかけ続けて、入院先を探して400件断られたという現状だった。私は去年まで大学病院で、コロナ病棟で責任者をやっていたが、この重症感をみたら人工呼吸器を検討するレベル。(自宅療養は)とても無理」

 入院先を探している間は、救急隊が酸素ボンベで対応。ただ、救急隊が持っている酸素ボンベにも限りがあり、次々と救急隊が入れ替わり続け、石川医師が到着した時に現場にいたのは6台目の救急車だったという。

 重症患者のベッドを確保するため、リスクの高い人を除いて自宅療養を基本とした政府の方針転換。爆発的に感染者が増える中での苦肉の策ではあったが、初期治療の遅れが生む悪循環を石川医師は感じている。

 「患者さんは最初から中等症、重症になるわけではない。最初はみなさん、軽症からスタートしている。軽症の状況で病院に行けば、あるいは適切な治療をすれば、重症化しなくて済む人がかなりいるはずだが、その治療が今追いついていない。その結果、中等症、重症がどんどん増えているという印象を受ける」


 自宅で孤独に恐怖感と向き合う療養者を数多く見てきた石川医師が今感じることとは。

 「悲惨な状況で療養されている。そのコロナの世界と、かと思えばドアの向こうには日常があって。日常は普通に町を歩いている人がいたりだとか、普通にお店も開いている。本当にこの2つの世界が、私があっちの世界とこっちの世界を行ったり来たりしているような感覚になる。ほとんどの方は当事者意識がなく、『コロナがどこかの世界で大変だね』ぐらいの、言い方を変えると他人事。誰かのせいにしたくなる気持ちはすごくわかる。医療者もそうだ。いろんな考え方の人がぶつかって、コロナが本当に分断を生んでしまっているのはさみしく思う。例えば、政治家を責めたりとかをよく聞くが、今の政策があっているかどうかを判断するのはもっと後世だと思う。将来の我々が判断すべきことなので、今やらなきゃいけないことは、この災害をどう乗り切るのかだと思っている」

(『ABEMAヒルズ』より)

映像:コロナ感染後に合併症発症、受け入れ拒否で翌日入院も…死亡 自宅療養の現実

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  2. 2

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  3. 3

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  4. 4

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  5. 5

    【独自】自民党総裁選4人の候補者に政策方針アンケートを実施 消費増税の可能性から夫婦別姓の是非まで

    BLOGOS編集部

    09月24日 18:49

  6. 6

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  7. 7

    山口FGで起きた「山口の変」が示唆する地銀改革を邪魔する根源

    大関暁夫

    09月24日 14:34

  8. 8

    野党4党の討論会で代表代行の江田憲司氏が登場 枝野氏は野党第一党を死守したいだけか

    早川忠孝

    09月24日 18:13

  9. 9

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

  10. 10

    「スマホレジ」が変えるコンビニ店舗の風景

    内藤忍

    09月24日 10:29

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。