記事
  • ロイター
  • 2021年08月25日 00:25 (配信日時 08月25日 13:00)

米、来春までにコロナ制御も ワクチン接種拡大なら=ファウチ氏


[ワシントン 24日 ロイター] - 米大統領首席医療顧問を務めるファウチ国立アレルギー・感染症研究所所長は24日、新型コロナウイルスワクチンの正式承認がさらに進み、ワクチン接種が一段と拡大すれば、米国は来年初旬までに新型コロナのパンデミック(世界的大流行)を制御できるとの認識を示した。

ファウチ氏はNBCやMSNBCなどとのインタビューで、米ファイザー・独ビオンテック製の新型コロナワクチンが米当局に正式承認され、ワクチン接種に弾みがつくと期待を表明。米モデルナ製やジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)製のワクチンも今後数週間で正式承認され、子どものワクチン接種も秋から初冬にかけ承認される可能性があると述べた。

ファウチ氏は「8000万─9000万人のワクチン接種を受けていない人やためらっている人、接種を受ける機会がなかった人などの圧倒的多数がワクチンを接種すれば、トンネルの先に光が見えてくると確信している」とし、「状況を好転させることができる」と言明した。

さらに、ワクチン接種が加速し、「この冬を乗り越えられれば、2022年春にはウイルスの制御が可能になる」と期待。米イーライリリーやリジェネロン・ファーマシューティカルズ、英グラクソ・スミスクライン(GSK)などが提供する抗体治療薬も積極的に活用すべきとした。抗体治療薬は感染の早期に使用した場合、入院率や死亡率を85%も減らすことができるという。

米食品医薬品局(FDA)は23日、ファイザーとビオンテックが共同開発した新型コロナワクチンを正式承認した。米国で新型コロナワクチンの正式承認は初めて。

ホワイトハウスは、8カ月以上前にワクチン接種を受けた国民に対し、9月下旬から3回目の追加接種(ブースター接種)を行う準備を進めている。新型コロナ対策調整官を務めるジェフ・ザイエンツ氏は、国内の雇用者が今こそワクチン接種を義務付けるべきだと強調した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  2. 2

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  3. 3

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  4. 4

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  5. 5

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  6. 6

    順当トップ交代人事では払拭できぬ三菱電機の"悪玉"企業風土とは

    大関暁夫

    09月21日 12:37

  7. 7

    「政高党低は悪?」 報ステは自民党批判ありきではないか?

    和田政宗

    09月21日 22:55

  8. 8

    民主党の辞書に反省の文字はない

    非国民通信

    09月21日 20:34

  9. 9

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  10. 10

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。