記事

横浜市長選 敗因はコロナ対策への政権批判か 臨時国会で補正予算とロックダウンの法改正の議論を

8/23横浜市長選受け 菅首相「謙虚に受け止める」(出所:TBS)
https://youtu.be/vD5sCTVYz4I

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

昨年来のコロナ禍が過去最大の感染爆発が各地で発生し、また、土砂災害警戒(レベル4相当)が各地で出ています。さらに、熱中症警戒アラートが鹿児島県で出ています。複合災害に様相となっており、各地において情報を確認して、十分注意をして頂ければと存じます。

・全国の防災情報は 気象庁 | 全国の防災情報 (jma.go.jp)

◎横浜市長選の結果は

 8月22日(日)は、横浜市長選挙の投開票日でした。8月8日(日)告示で、旧盆休みを挟んで2週間の選挙運動期間でした。結果は以下です。

有権者数310万人 投票率49.05%(前回11.84%増) 平成以降で2番目に高い。

▽山中竹春(48) 無 新 当選 50万6392票 立推薦 共社支援 前横浜市大教授

▽小此木八郎(56) 無 新 32万5947票 自公支援 前国務大臣

▽林文子(75) 無 現 19万6926票 自一部支援 横浜市長

▽田中康夫(65) 無 新 19万4713票  元長野県知事

▽松沢成文(63) 無 新 16万2206票 元神奈川県知事

▽福田峰之(57) 無 新 6万2455票 元衆議院議員

▽太田正孝(75) 無 新 3万9802票 前横浜市議会議員

▽坪倉良和(70) 無 新 1万9113票 会社役員

sityou-kekkahyou.pdf (yokohama.lg.jp)

◎敗因は

 当日のNHKによる出口調査の結果は次のようなものでした。朝日新聞の出口調査もほぼ同様の結果でした。

横浜市長選 出口調査 支持政党やIRの賛否は | 選挙 | NHKニュース

投票者の支持政党は以下です。

▼自民党が33%、▼立憲民主党が15%、▼公明党が4%、▼共産党が4%、▼日本維新の会が2%、▼国民民主党が1%、▼無党派層が38%でした。

 当選した山中氏には、立憲民主党や共産党の支持層の約7割を固め、無党派層からも最も多い44割台半ばの支持を集めました。さらに、自民党や公明党の支持層も1割余りが支持したとのことです。

18万票差で敗北した、自公が支援した前国務大臣の小此木氏には、公明党の支持層の6割台後半を固めたのですが、自民党の支持層からの支持は3割台後半にとどまり、無党派層からの支持は約1割にとどまりました。

3位となった現職の林氏には、自民党の支持層の2割が流れてしまいました。

以上の調査結果からは、自公が支援した小此木氏の敗因は、自民党支持層が他党を圧倒する3割以上もあるにもかかわらず、まとめきれず、一番大きい塊りである無党派層から支持を得られなかったことが分かります。

◎IRとコロナ禍対策

その理由は、菅総理の最側近として、IR(カジノを含む統合型リゾート施設)を推進していたはずの小此木氏が、IR反対を旗印に立候補したことに対して、一部自民党や経済界が反発して、IR賛成を旗印として現職の林氏への支持に回ったことです。今後、カジノを含む統合型リゾート施設は首都圏では誘致できなくなってしまいました。

そして、より深刻だったのは、横浜市長選中にコロナ禍の感染が急拡大して、菅政権のコロナ禍対策への批判を、菅首相最側近の小此木氏が受けてしまったことではないかと思います。

9月に自民党総裁選、10月に衆議院議員任期満了を迎える政府自民党にとって、深刻な影響が避けられない情勢となりました。

◎臨時国会を開会して、コロナ禍対策強化の補正予算と法改正の議論を

 このような政府自民党への根強い批判を乗り越えて、国民の信頼を取り戻していくべきか。

 やはりコロナ禍の感染爆発を収束させることしかありません。

 現行の緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の対象地域拡大やワクチン接種推進等の政策だけでは不十分です。

緊急事態宣言等の現行政策の実効性を高めるために、経済的に厳しい国民への支援強化、事業者へは休業補償に近い追加経済対策をすぐさま実施に移すしかありません。予備費で不足した分は、臨時国会を開会して補正予算を編成すべきです。

そして、地方や専門家から要望がある、都市封鎖(ロックダウン)や行動制限、事業者への罰則強化等の政策を実現すべく、法改正に着手して、臨時国会で補正予算審議とともに、特措法改正を行うべきだと思います。

今一番国民から不信感を持たれるのは、政府自民党が国民のことを考えずに、自分たちが選挙で勝つことしか考えていないと思われていることです。

今週中には、自民党本部で各種会合が開催されます。微力ですが、声を上げていきたいと思います。

あわせて読みたい

「横浜市長選挙2021」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    河野太郎は自民総裁選で勝てるか? 父と祖父があと一歩で届かなかった首相の座

    田原総一朗

    09月21日 08:02

  2. 2

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  3. 3

    全国フェミニスト議員連盟の釈明は、明らかに虚偽を含み極めて不誠実である

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月20日 16:58

  4. 4

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  5. 5

    「テレビ報道が自民党一色になっていることへの懸念はあった」立民・安住淳議員に呆れ

    鈴木宗男

    09月20日 15:48

  6. 6

    【会見全文】「アベノミクスは失敗だった、間違いなく」立民・枝野幸男代表が検証報告を発表

    BLOGOS しらべる部

    09月21日 12:14

  7. 7

    「感染ゼロではなく、重症化ゼロを目指す。医療と経済は両立できる」現場医師の提案

    中村ゆきつぐ

    09月21日 08:28

  8. 8

    NY市場が大荒れ 中国恒大集団の影響とアメリカそのものにも問題あり

    ヒロ

    09月21日 11:38

  9. 9

    連休明けに大幅下げの株式市場 実体経済からかけ離れた金融バブルは破裂すべき

    澤上篤人

    09月21日 15:32

  10. 10

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。