記事

自動車を巡る次の大仕事

国会閉会中は県をまたいでの移動を極力避けて、地元での活動です。必要な会議や打合せも、WEB経由での情報共有やリモートで対応することも増えました。慣れると効率的なので、国会審議などでも採り入れて欲しいところです。

さて、政府与党にとっては、これから年末にかけて税制改正の議論が活発になります。もちろん、その前に予算策定や、年明けの通常国会で審議される法案の準備など多忙な時期を迎えています。国会閉会中を「お休み」と勘違いされる方も多いですが、政府与党には休みはありません。

私も、多くの課題に関わっていますが、自動車税制もそのひとつ。リモートで打合せを行っています。

自動車に関する税制は、ここ数年、エコカー減税や環境性能割など環境への配慮をインセンティブとして取り入れることにより、複雑になってしまっています。同じ車種でもグレードによって税が異なる事態に。元より排気量別の税制や重量税、もちろん購入時には消費税もかかりますし、ガソリンにも税金が掛かります。

普通・小型の登録車と軽自動車でも異なりますが、ハイブリッド車の開発により、軽自動車より燃費性能の良い普通自動車も登場していますし、ガソリン不要で排気量の概念の無い電気自動車も普及が進んでいます。

今後、EVシフトが進む中で、これら複雑な税制の見直しは必須です。とはいえ、業界も一枚岩では無く、ハイブリットなど低燃費車に強いメーカー、ディーゼル車が得意なメーカー、軽自動車メーカーなどさまざま。税制改正によって収益にも明暗が分かれます。

税制は、安定的な税収を確保することはもちろんですが、環境性能向上や新技術開発のインセンティブを与えつつ、国際競争力のある産業へと育成することが大切です。同時に消費者にとっても魅力的な製品を安価で入手できることも大切な視点です。

抜本的な自動車関連税制の改正は、日本の経済政策の中でも特に重要な仕事になります。もちろん、私一人で解決できる課題ではありませんが、丁寧な議論で制度の再設計をおこなっていきます。

あわせて読みたい

「自動車」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    立憲民主党の「所得税ゼロ」より、もっと良い方法を建設的に考える→社会保険料の免除だ!

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月29日 08:31

  3. 3

    東スポが 1週間限定の〝超ゲリラ採用〟 社員は「就職して大丈夫なのか?」と自虐的

    BLOGOS しらべる部

    09月28日 17:19

  4. 4

    【店アプリ】かっぱ寿司を救いたい!マクドナルドなどの外食チェーンならどうしたか?

    後藤文俊

    09月28日 11:41

  5. 5

    命よりカネ 小池知事「都立病院の独法化」宣言

    田中龍作

    09月29日 08:28

  6. 6

    コロナ感染減少の要因 分科会の「人流」指摘する説明には無理がある

    中村ゆきつぐ

    09月29日 08:55

  7. 7

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  8. 8

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  9. 9

    免停無免許当て逃げ・居座り都議へ二度目の辞職勧告決議(怒)

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    09月28日 18:19

  10. 10

    中国との戦略的競争を急激に進める米 新総理総裁はどう対応すべきか

    長島昭久

    09月28日 14:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。