記事
  • ロイター
  • 2021年08月20日 10:36 (配信日時 08月20日 10:32)

米外交官、7月半ばの公電でタリバンの早期首都制圧を警告=WSJ


[ワシントン 19日 ロイター] - アフガニスタンに駐在する米国の外交官20数人が先月、ブリンケン国務長官への公電で、米軍のアフガン撤退に伴い首都カブールがイスラム主義組織タリバンの攻撃で陥落する可能性を警告していた。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が19日報じた。

公電は7月13日付で、意見具申のための専用チャンネルで送られた。危機を和らげ、米国人のアフガニスタンからの退避を加速する方策に関する提言が盛り込まれたという。

米政府は、タリバンによるカブール制圧がほぼ完了するまで外交官を含む米国人や米国に協力したアフガン人の国外退避に本格的に取り組まなかったとして批判されいる。

国家安全保障担当副大統領補佐官のジョナサン・ファイナー氏はCNNの番組で「この公電はわれわれのこれまでの発言を反映している。つまり、アフガン政府・軍がわずか数日で崩壊すると正確に予想した人はいなかったということだ」と指摘。

事情に詳しい関係筋によると、国務省は公電を送った外交官らの懸念に留意し、タリバンによる15日のカブール制圧を前にタリバンの残虐行為を批判するなどの行動を取った。

同省のプライス報道官は、ブリンケン氏に公電を送った外交官らの意見は政策決定に取り込まれたと説明した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。