記事
  • ロイター
  • 2021年08月17日 15:06 (配信日時 08月17日 15:01)

バイトダンスと微博の子会社、中国政府が株式保有=企業情報


[上海 17日 ロイター] - 中国政府が、動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を運営するバイトダンスと、短文投稿サイトを運営する新浪微博(ウェイボ)の中国事業体の株式を保有していることが、企業情報記録で分かった。

中国企業信用情報公示システムの株主データによると、中国国有の3事業体が保有する網投中文(北京)科技は、バイトダンスの中国子会社である北京字節跳動科技の株式1%を取得した。

事情に詳しい関係筋によると、中国政府はこれによって北京字節跳動科技の取締役1人の枠を獲得した。北京字節跳動科技は、バイトダンスが中国国内で提供する人気アプリ「抖音」や「今日頭条」の一部事業ライセンスを持つ。

この取引では中国政府にティックトックの権益は渡っていないという。TikTokは中国では提供されていない。

バイトダンスの広報担当者はロイターに対し16日、この中国子会社は中国市場におけるバイトダンスの動画・情報プラットフォームの一部に関係しているだけであり、国内法に基づいて運営するのに必要なライセンスの一部を保有していると説明した。

中国の企業情報アプリ「天眼査」によると、バイトダンス子会社の株式売却は今年4月30日付となっている。

政府のデータ報告や米証券当局への提出文書によると、国有事業体が保有する網投通達(北京)科技も同様に、微博の主要な国内子会社である北京微夢創科網絡技術の株式1%を保有している。

微博はコメントの求めに応じていない。SECへの届け出の中で微博は、子会社が2020年4月に網投通達から出資を受けたとし、網投通達は北京微夢創科網絡技術の取締役3人のうち1人を指名する権利を持つとしている。

網投中文(北京)科技の登記情報によると、同社は中国互聯網投資基金、中央人民広播電台の子会社、北京市文化投資発展集団が所有している。

網投通達(北京)科技は、中国サイバースペース管理局と財政省によって創設された中国互聯網投資基金が100%所有している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  6. 6

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  7. 7

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  8. 8

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  9. 9

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  10. 10

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。