記事

【読書感想】非正規介護職員ヨボヨボ日記

1/2

非正規介護職員ヨボヨボ日記――当年60歳、排泄も入浴もお世話させていただきます
作者:真山 剛
フォレスト出版

Kindle版もあります。

非正規介護職員ヨボヨボ日記――当年60歳、排泄も入浴もお世話させていただきます
作者:真山 剛
三五館シンシャ

当年60歳、排泄も入浴もお世話させていただきます。
56歳から現在まで非正規の介護職を続ける著者による、怒りと悲哀と笑いの記録。
ベストセラー日記シリーズ第7弾!!今回も実話の生々しさ。-介護職は最後の手段-

 著者は56歳で介護の仕事をはじめたそうです。
 家族のあいだでの「老々介護」(超高齢の親を還暦をこえた子どもたちが介護する)は、しばしば話題になるのですが、病院で仕事をしていると、仕事として介護をやっている人にも、中高年者はかなり多いのです。

 介護の仕事は、一般的にそんなに給料が高いとはいえないし、認知症の高齢者にも苛立たずに接しないといけないので、他に仕事を選べる若者は長続きしないことが多い、と著者も述べています。
 介護をされる側も、年齢が近いほうが接しやすい、というのもあるみたいです。

 私が養成スクールで取得した介護職員初任者研修という資格は厚生労働省認定の公的資格であり、以前のヘルパー2級に相当する。

 この業界では、いちばん下っ端に属し、利用者のお世話係程度の仕事だ。キャリアもまだ4年で、未熟な私が介護について述べるのは甚だおこがましいが、ただ底辺から見えてくる景色を私なりにお伝えしたいと思った。

 実際、介護の世界は想像をはるかに超えた、汚く危険で、きつい世界だった。これに「給料が安い」を追加して「介護職の4K」ともいわれている。

 排泄物の処理はもとより食事の介助、入浴や着替えなど身の回りの世話もする。ほとんどの職員がまじめで献身的に従事しているにもかかわらず、利用者に嚙みつかれたり、泥棒呼ばわりされることもある。

 離職率も高い。女性が主体の職場であることから人間関係のもつれからくるストレスや、腰痛などの体調不良で職場を離れる人も多い。

 これだけ次々とマイナス面を掲げることのできる介護の仕事、それなのに私は今も介護ヘルパーを続けている。

 だからといって、この仕事に生きがいを感じ始めた、なんてことはまったくない。私もまもなく高齢者の仲間入りをする。これからの己の行く末を彼らから、良きにつけ悪しきにつけ学ばされている気がする。

 介護には、嚥下能力が低下している人の食事の介助や、入浴介助などのリスクが高い仕事もありますし、利用者からセクハラ的な行為をされても、「相手はお年寄りだから、認知症だから」と責めることもできないのです。

 医師や看護師ほど資格を取るのが難しくはないけれど、給料を含む待遇は厳しいし、利用者やその家族からのクレームを直接受けることもたくさんあります。
 施設によっては、夜勤もあるし、いまは、新型コロナ感染予防にも気を付けなければなりません。

 ちなみに、著者が勤めている施設では、「職員はつねに8名前後だが、1年に3人程度の割合で辞めていったので4年間で12名ほどが離職した」そうです。パワハラ気質の上司がいたのが離職の理由になった人が多そうですが、介護職というのは、真面目すぎるとつらい、という話は僕もけっこう耳にするのです。

 認知症の元警官が一番手に負えない。介護の作業中、「ちょっと署まで来い」と彼に連行されそうになった知人がいる。

 なんて話は、さすがにそれはネタなのでは……と思わずにはいられなかったのですが、まあ、「先生」と呼ばれていたような人ほど、認知症になると扱いが難しい、と言いますしね。

 介護職員のほうも、日常を利用者とともにしているだけに、生真面目すぎるよりも、少しくだけているというか、リラックスして利用者と冗談を言い合えるくらいのほうが長続きするのかもしれません。

 もちろん、安全性の確保に関しては、十分な注意と技術が必要なのですが。

 高齢者の昔話を面白がって聴き続けられる(何度も同じ話を!)というのも、ひとつの「能力」ではありますよね。

あわせて読みたい

「非正規雇用」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    混雑する観光地、お休み中の飲食店…「国民の祝日」が多すぎることのデメリットを痛感

    内藤忍

    09月21日 11:56

  2. 2

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  3. 3

    サンドウィッチマン、かまいたち、千鳥…Googleで検索されている芸人ランキング

    放送作家の徹夜は2日まで

    09月22日 10:48

  4. 4

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  5. 5

    引きずり下ろされた菅首相の逆襲が始まる「河野内閣」で官房長官で復活説も

    NEWSポストセブン

    09月21日 08:42

  6. 6

    順当トップ交代人事では払拭できぬ三菱電機の"悪玉"企業風土とは

    大関暁夫

    09月21日 12:37

  7. 7

    「政高党低は悪?」 報ステは自民党批判ありきではないか?

    和田政宗

    09月21日 22:55

  8. 8

    民主党の辞書に反省の文字はない

    非国民通信

    09月21日 20:34

  9. 9

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  10. 10

    ワクチンパスポートの目的は差別じゃない~区別と差別を明確に切り分ける重要性~

    山崎 毅(食の安全と安心)

    09月22日 08:19

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。