記事
  • ロイター
  • 2021年08月13日 11:25 (配信日時 08月13日 11:24)

英当局、コロナ検査の提供業者調査へ 価格や信頼性巡る懸念受け

[12日 ロイター] - 英競争・市場庁(CMA)は12日、新型コロナウイルス検査を手掛ける企業が消費者法に違反していると判明した場合の政府対応を支援すると表明した。

海外との往来に伴うPCR検査の価格や信頼性を巡り懸念が浮上しているのを受けた。

ジャビド保健相は8月6日、PCR検査を巡って消費者が不要な費用負担を強いられ、それにより検査提供の不利益を被っていないか調査するよう求める書簡をCMAに送付した。

CMAは声明で、個別のPCR検査会社が消費者法の定める義務に違反していないか、またPCR検査の価格や信頼性に影響するような構造問題が市場に存在するかどうか調査していくと明らかにした。同時に、政府が直ちに取れる行動を検討するという。

英国は海外からの渡航の警戒基準を信号方式で色分けしており、低リスク国は青(隔離免除)、中リスク国をアンバー(黄色)、高リスク国を赤(到着後ホテルで10日間隔離)に分類している。

フィナンシャル・タイムズ(FT)紙によると、研究機関での分析が必要なPCR検査の費用は会社によって20─600ポンド前後(28─830ドル前後)と価格に大きな差がある。信号の青とアンバーの国からの渡航者は、英国到着時に少なくとも1回の検査を受けなければ最高2000ポンドの罰金を科される。

英国はワクチンを2回接種した人の比率が大半の国より高いが、規則が複雑で多くの国への渡航が妨げられており、旅行業界は壊滅的打撃を受けている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    立憲民主党の「所得税ゼロ」より、もっと良い方法を建設的に考える→社会保険料の免除だ!

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月29日 08:31

  3. 3

    東スポが 1週間限定の〝超ゲリラ採用〟 社員は「就職して大丈夫なのか?」と自虐的

    BLOGOS しらべる部

    09月28日 17:19

  4. 4

    コロナ感染減少の要因 分科会の「人流」指摘する説明には無理がある

    中村ゆきつぐ

    09月29日 08:55

  5. 5

    【店アプリ】かっぱ寿司を救いたい!マクドナルドなどの外食チェーンならどうしたか?

    後藤文俊

    09月28日 11:41

  6. 6

    命よりカネ 小池知事「都立病院の独法化」宣言

    田中龍作

    09月29日 08:28

  7. 7

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  8. 8

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  9. 9

    免停無免許当て逃げ・居座り都議へ二度目の辞職勧告決議(怒)

    上田令子(東京都議会議員江戸川区選出)

    09月28日 18:19

  10. 10

    中国との戦略的競争を急激に進める米 新総理総裁はどう対応すべきか

    長島昭久

    09月28日 14:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。