記事

2011年04月03日のツイート

1/2
  • 車中泊、午前4時、石巻専修大学を出発。空は星が降るようだ。真夜中は強烈な風だったがやや収まった。外気温の表示は2℃。冷え込みが予想されたがまずまずか。

  • 車中泊、午前4時、石巻専修大学を出発。岩手県大槌町へ向かう。空は星が降るようだ。真夜中は強烈な風だったがやや収まった。外気温の表示は2℃。冷え込みが予想されたがまずまずか。

  • 道の駅、上品の郷。トイレ休憩。ウォシュレットがあった!! リンク先を見る

  • 三陸道を登米で降り、山から下ってくると、気仙沼市のある地点から景色が一変した。川を逆流した津波が瓦礫とともに川沿いを薙ぎ払っている。 リンク先を見る

  • 釜石市、唐丹地区。三陸鉄道の線路。 リンク先を見る

  • 釜石市両石町。この厚さの防波堤が津波で破壊されている。防波堤の後背地はメチャメチャな状態。 リンク先を見る

  • 大槌町、大ヶ口地区集会所でのカレー炊き出しミッション、終了。おいしく食べて頂いた。壊滅的な津波被害、町長職務代理者との面会等は後で報告する。帰り道で遠野を通過中。「遠野物語」で柳田民俗学に触れ、当初は文学部志望だった。こんな形で来るとは。オシラサマ、オクナイサマに会えるかな。

  • 石巻専修大学を午前4時に出て、気仙沼市、陸前高田市、釜石市を回りながら、9時30分、大槌町に到着。想像を絶する津波の壊滅的被害。 リンク先を見る

  • 大ケ口地区多目的集会所。町内で唯一とも言える津波による水没を免れた地区。ここで60人が避難生活を送る。カレーの炊き出し開始、調理中の合間に私は町の仮役場のある中央公民館へ。 リンク先を見る

  • 大槌町では緊急対策会議を開こうと集まったところを町役場に津波が押し寄せ、町長が流されてしまった。課長7人のうち残ったのは2人だけという。高台にある中央公民館の仮役場で職務代理者の東梅副町長と面会。仮設住宅の遅れを懸念していた。 リンク先を見る

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    BLOGOSサービス終了のお知らせ

    BLOGOS編集部

    03月31日 16:00

  2. 2

    なぜ日本からは韓国の姿が理解しにくいのか 識者が語る日韓関係の行方

    島村優

    03月31日 15:41

  3. 3

    「いまの正義」だけが語られるネット社会とウェブ言論の未来

    御田寺圭

    03月31日 10:09

  4. 4

    カーオーディオの文化史 〜ドライブミュージックを支えた、技術の結晶たち〜

    速水健朗

    03月30日 16:30

  5. 5

    BLOGOS執筆を通じて垣間見たリーマンショック後10年の企業経営

    大関暁夫

    03月31日 08:27

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。