記事
  • ロイター
  • 2021年08月11日 14:50 (配信日時 08月11日 14:46)

中国恒大集団、資産売却を交渉 株価急伸


[香港/上海 11日 ロイター] - 多額の負債を抱える中国の不動産開発大手、中国恒大集団は10日、一部の資産売却について交渉を進めていることを確認した。

市場では、事業再編で資金繰りが改善するとの見方から、同社株が一時12%急伸した。

提出書類によると、同社は香港市場に上場している電気自動車(EV)子会社の中国恒大新能源汽車集団と、不動産管理子会社の恒大物業集団の売却などを検討している。

両社の株価もそれぞれ9%、16.4%急伸。

ロイターは9日、関係筋の話として、恒大集団が深センでの都市再開発プロジェクトの大半についても買い手を探していると報じた。

S&Pグローバル・レーティングは5日、恒大集団の格付けを「Bマイナス」から「CCC」に2段階引き下げた。格下げは過去2週間で2回目。

S&Pは、今後12カ月で期限を迎える恒大集団の手形、仕入債務を2400億元(371億4000万ドル)と推計。このうち約1000億元相当が年内に期限を迎えるという。

CGSーCIMBセキュリティーズのマネジングディレクター、レイモンド・チェン氏は、恒大集団が子会社2社の売却で約32億ドルを調達できる可能性があると指摘。ネットギアリング比率が10%改善し、90%に下がるとの見通しを示した。

企業情報検索サイトの天眼査によると、恒大集団は株式を担保にした融資も受けている。

同社に対して各地で起こされている訴訟は、広東省の広州市中級人民法院(地裁)で一括審理されることが先週決まっており、市場では同社が事業再編に向かっているとの観測が強まっている。

国泰君安と中信建投証券は今週、恒大集団の社債取引を9日から機関投資家のみに制限したことを明らかにしている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  6. 6

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  7. 7

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  8. 8

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  9. 9

    自民党総裁選の4候補者が討論会 基礎年金と原発ゼロめぐり河野氏に質問が集中

    安倍宏行

    09月19日 15:05

  10. 10

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。