記事
  • ロイター
  • 2021年08月10日 15:05 (配信日時 08月10日 14:56)

サウジアラムコ、原油パイプラインに続く売却案件を模索=CEO


[ドバイ 9日 ロイター] - サウジアラビア国営石油サウジアラムコのナサール最高経営責任者(CEO)は9日、アナリストとの電話会見で、原油パイプライン網の124億ドルでの売却でまとまった6月の契約に続く案件を投資家に提示する考えを示した。

ナサール氏は「われわれは可能性のある案件を他にも検討中だ。そうした件について現在交渉に入っている」と述べた。

6月にサウジアラムコ関係者3人がロイターに明らかにしたところによると、アラムコは同社ガスパイプラインの一定規模の少数株式売却を巡って複数の銀行に接触し、資金調達の助言業務を投資家に売り込むよう促していた。関係者の1人は、このガスパイプラインの株式売却が、締結にこぎ着けた原油パイプライン案件に類似したものになるとの見通しを示していた。

湾岸地域ではアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ首長国がエネルギー資産の売却を通じて多額の資金を調達する計画を打ち出し、原油価格回復に乗じて外国投資家を引きつける姿勢を鮮明にしている。アラムコやほかの湾岸産油国もアブダビの動きへの追随をうかがっている。

ナサール氏は、水素市場でも同社にチャンスがあると語った。可能性のある買い手と長期供給契約を結ぶことを検討してからでないと水素市場での生産を拡大できないとの考えを示す一方で、同市場には規模拡大や輸出の大きな可能性があるとも強調した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    「ユニクロ=格好いいから選ばれるブランド」 英国ファッション業界で人気に

    小林恭子

    09月28日 11:51

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  10. 10

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。