記事
  • ロイター
  • 2021年08月10日 11:35 (配信日時 08月10日 11:31)

豪企業景況感指数、7月も大幅低下 コロナ封鎖で信頼感にも打撃

[シドニー 10日 ロイター] - ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)が発表した7月の豪企業景況感指数は、2カ月連続で大幅に低下した。新型コロナウイルス感染対策のロックダウン(都市封鎖)がサービス業や全般的な信頼感に打撃となった。

7月の企業景況感指数はプラス11と、前月から14ポイント低下した。ロックダウン前に過去最高水準を記録していたことから、依然として長期平均は上回っている。

企業信頼感も19ポイント低下し、マイナス8となった。シドニーと周辺地域の大半が7月を通じて封鎖されたニューサウスウェールズ州で落ち込みが目立った。

NABのチーフエコノミスト、アラン・オスター氏は「2021年初めから半ばにかけて見られた企業部門の強さが、経済の混乱再燃を受けて弱まっている。ただ、20年初めの低水準までは悪化していない」と指摘。

「調査では直近のロックダウン前に非常に強いモメンタムが見られていたことから、制限措置がいったん緩和されれば経済が比較的早期に回復することが期待される」と述べた。

厳しい移動制限が敷かれ、レストランでの店内飲食やスポーツジムから美容院までさまざまなビジネスの営業が禁止される中、サービス部門が特に大きな痛手を負っている。

販売指数は20ポイント低下のプラス12、収益性指数は19ポイント低下のプラス6、雇用指数は8ポイント低下のプラス10となった。設備稼働率も81.2%に大きく低下した。

調査は7月20─30日に実施された。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  7. 7

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    小学館『Domani』サイト掲載記事への抗議 意識高い系をめぐって

    常見陽平

    09月15日 09:16

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。