記事

東京五輪に思う。世界は未だ国籍・国家の呪縛に縛られたまま〜国別対抗試合が平和の祭典なのか

五輪開会式だったか閉会式だったか、参加各国の国旗がずらっと並ぶのを見て、未だ世界は国家の呪縛から逃れられないのかということに問題意識を持つ人は果たしてどれほどいるのだろうか?

東京五輪はジェンダーフリーといった性別差による「不平等」みたいなことにはすごく目を向けられていた大会だったように思う。

でも未だに国籍・国家に縛られて人は生きている。
世界は200近い「国籍」で分断され、その壁を越えることは極めて難しい。

未だ世界の基準は国家で、国別対抗で代表を決め戦い、争い、金メダルを競い合う。
これが本当に平和の祭典なのだろうか?

たとえばコロナで参加できなかったといってもいい北朝鮮。
どれだけ素晴らしい運動能力に恵まれたとしても、北朝鮮に生まれてしまったら世界大会に参加することはできない。

たとえばベラルーシの選手は政権の弾圧を恐れポーランドに亡命した。

たとえば逃亡したウガンダ選手は、生活の厳しい母国に戻りたくない、
日本で働きたいと思ったが、ウガンダに強制帰国させられた。

国籍・国家に縛られている世界。
決して自由な世界でもなければ人権が守られている国ばかりではない。

そもそもなぜ国別代表で戦わなくてはならないのだろうか?
チーム戦はまだしも個人戦なら、国別で代表選手を決めるのはおかしくはないか?

国別で選手枠を決めるのではなく、世界ランキング上位の個人が集まり争えばいいはずが、国別代表という縛りにより、純粋な能力順で選手が参加しているわけではない。

これだけボーダレスな社会になった中、国籍という区分けだっておかしい。
外国人と日本人が結婚した子供は日本代表なのか?どちらの代表なのか?
日本にほとんど住んでいなくても日本代表なのか?

別に日本に限った話ではなく、国際結婚で生まれた人もいるだろうし、居住地区と国籍が違う人もいるだろう。

国籍で人を区分することはそれこそ差別ではないのか?
なぜ1つの国のあてはめられなければならないのか?

未だ世界は人類は国籍・国家で縛られているのはあまりにナンセンスではないか。

五輪開会式・閉会式で国旗がたくさん並ぶ光景を見れば見るほど、未だ人は国籍で区別され、その区別から「フリー」になることは極めて難しい。

20世紀、国同士で戦争していた時代なら五輪もそのような形でやむを得なかったのかもしれない。
しかし今、国際交流が進み、人を国籍で分けることこそ差別でありナンセンスではないのか。

人が一人の人間として尊重され、認められ、自由にどこでも移動でき、どこでも自由に働き、どこでも自由に能力を発揮できる世界には残念ながら程遠く、200もの国や地域に分断され、国籍をアイデンティティに強制され、その制約の中で選手たちが選ばれ参加し、プレイしているという現実。

今のような国別対抗形式の五輪は、国籍・国家の呪縛に縛られた旧来の価値観に基づいた運営でそこに疑問を持たないことこそ平和ボケなのではないかと思う。

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  6. 6

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  7. 7

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

  8. 8

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  9. 9

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  10. 10

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。