記事

8月6日 広島原爆の日 慰霊の誠を捧げます

広島平和記念公園から見る原爆ドーム

国づくり、地域づくりは、人づくりから」を信条に、「日々勉強!結果に責任!」をモットーとする参議院議員赤池まさあき(比例代表全国区)です。

8月に入り、連日猛暑が続いています。昨年来のコロナ禍「第5波」という過去最大んお感染爆発状況の中で、全国ほぼ全ての26道府県に熱中症警戒アラートが出ています。また、7月3日(土)熱海市の土石流災害では、死者22名の被害を出し、5名が依然安否不明です。

東京オリンピック大会が開催中で、同胞選手の活躍には嬉しい限りですが、三重の複合災害に様相となっており、各地において十分注意をして頂ければと存じます。

・全国の防災情報は 気象庁 | 全国の防災情報 (jma.go.jp)

◎広島原爆の日

 8月6日は、広島原爆の日です。76年前の今日、午前8時15分頃に、広島に原子爆弾が投下され、多くの方々がお亡くなりになり、原爆症で苦しむ事態となりました。心より慰霊の誠を捧げたいと思います。

 松井一實広島市長は、広島市原爆死没者慰霊式並びに平和祈念式において、次のような平和宣言を行っています。

 「日本政府には、被爆者の思いを誠実に受け止めて、一刻も早く核兵器禁止条約の締約国となるとともに、これから開催される第 1 回締約国会議に参加し、各国の信頼回復と核兵器に頼らない安全保障への道筋を描ける環境を生み出すなど、核保有国と非核保有国の橋渡し役をしっかりと果たしていただきたい。

また、平均年齢が84歳近くとなった被爆者を始め、心身に悪影響を及ぼす放射線により、生活面で様々な苦しみを抱える多くの人々の苦悩に寄り添い、黒い雨体験者を早急に救済するとともに、被爆者支援策の更なる充実を強く求めます。」

政府に対して、今年1月に発効した核兵器禁止条約の締結と黒い雨体験者への被爆者支援の充実を求めています。

◎核兵器禁止条約は人道上賛成だが、安保上慎重

核兵器禁止条約について、我が国政府の考え方は、人道上は理念を共有するが、安全保障上から慎重姿勢です。近隣には核開発している北朝鮮はじめ中露の核大国があり、日米同盟による核抑止力が不可欠だからです。同条約は、核保有国が参加せず、我が国のように核の脅威に晒された非核保有国からの支持もなく、国際社会を分断しており、両者の橋渡しをしながら、別のアプロ―チで核軍縮を推進したいとしています。

核兵器禁止条約が来年発効 善意が良い結果を生むとは限らない! | 赤池まさあきニュース

我が国政府の認識は妥当なものだと思います。

◎黒い雨体験者への支援が悪例とならないように

黒い雨体験者への被爆者支援については、7月27日に菅総理の決断から最高裁へ上告せず、広島高裁判決を受入れて、支援することになりました。

しかしながら、総理自身が次のようにも発言しています。

 「今回の判決には、原子爆弾の健康影響に関する過去の裁判例と整合しない点があるなど、重大な法律上の問題点があり、政府としては本来であれば受け入れ難いものです。とりわけ、「黒い雨」や飲食物の摂取による内部被曝の健康影響を、科学的な線量推計によらず、広く認めるべきとした点については、これまでの被爆者援護制度の考え方と相容れないものであり、政府としては容認できるものではありません。」

黒い雨体験者の支援が、悪例とならないよう望みたいと思います。

あわせて読みたい

「原爆」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  2. 2

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  5. 5

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  6. 6

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  7. 7

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

  8. 8

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  9. 9

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  10. 10

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。