記事
  • ロイター
  • 2021年08月06日 10:20 (配信日時 08月06日 10:15)

実質消費支出、6月前年比-5.1%、4カ月ぶり減少=総務省

[東京 6日 ロイター] - 総務省が6日発表した6月の家計調査によると、2人以上の世帯の実質消費支出は物価変動の影響を除いた実質で前年比5.1%減少し、4カ月ぶりにマイナスとなった。

昨年の同時期に緊急事態宣言が解除されたことや、特別定額給付金が支給されたことなどで消費が回復したため、その反動で減少した。

ロイターの事前予測調査では同0.1%増が予想されていた。  

季節調整済み実質消費支出は前月比3.2%減となり、2カ月連続のマイナスとなった。

総務省は、振れの大きい住居や自動車等購入を除く消費支出でみると、前月比はマイナス0.9%となり、5月からほぼ横ばいで低い水準にあるとの見解を示した。

前年比での減少に寄与した品目は、エアコンや電気洗濯機などの家庭用耐久財、自動車購入費や洋服など。一方、国内パック旅行や映画・演劇等入場料、歯科診療代などが増加に寄与した。

総務省の担当者は「新型コロナウイルス感染症の影響が続いている品目も多く、今後も引き続き動向に注意が必要だ」とした。

1世帯当たりの消費支出は26万0285円で、コロナ前の2019年6月と比較すると6.3%減少した。

品目別にコロナ前の2019年6月と比較すると、減少率が2桁となったものが多く、飲食代は86.2%、航空運賃は77.4%、パック旅行は80.3%減少した。一方、マスクなどの保健医療は68.2%増だった。

4-6月期平均の実質消費支出は前年同期比6.9%増加し、四半期としては、比較可能な2001年以降で最大の伸び率を記録した。昨年同時期の落ち込みからの反動増となった。

*総務省の発表資料は以下のURLでご覧になれます。

http://www.stat.go.jp/data/kakei/sokuhou/tsuki/index.html

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    「ユニクロ=格好いいから選ばれるブランド」 英国ファッション業界で人気に

    小林恭子

    09月28日 11:51

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  10. 10

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。