記事
  • ロイター
  • 2021年08月06日 00:55 (配信日時 08月06日 02:32)

FRB、早めの緩和解除も可能 デジタルドルで決済機能改善するか疑問=ウォラー理事


[5日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のウォラー理事は5日、国内の景気回復は急速に進んでおり、労働市場も改善していることから、FRBは一部の予想よりも早く金融緩和の解除に着手できるという考えを示した。

シンクタンクのアメリカン・エンタープライズ研究所(AEI)が主催したオンラインイベントで「私の見通しは経済が回復するということに尽きる」と表明。7、8月分の雇用統計内容に「大きな期待」を寄せているとした上で、新型コロナウイルス危機に伴い200万人近くが退職したことを踏まえると、国内の労働市場は9月までに85%程度まで回復する可能性があると強調した。

最近のインフレ圧力は一過性にとどまると予想される一方、予想以上に長期化する恐れもあると指摘。コスト増を値上げという形で消費者に転嫁することに問題はないと考える企業もあるため、不安が残るものの、現時点では第4・四半期に物価上昇圧力がある程度緩和されるというのが基本シナリオだと確認した。

<中銀デジタル通貨>

中央銀行デジタル通貨(CBDC)については、これによって対応可能な金融上の問題の多くはすでに他の政策によって対応されており、CBDC導入で米国の決済システムが改善するとの見方には懐疑的という考えを示した。

決済の迅速化や銀行取引業務のコスト削減に関しては、民間部門のイノベーションや他の政策のほうが良い結果をもたらす可能性があると指摘。「FRBのCBDCによって、米国の決済システムが直面している主要な問題が解決されるかについては依然として懐疑的だ」と語った。

また、対処すべき明確な「市場の失敗」がない限り、政府は経済に介入すべきではないとの考えを表明。CBDCによって民間銀行が中抜され、うまく機能している金融システムの崩壊につながる可能性があるとした。

さらに、FRBのCBDCはサイバーセキュリティー上の脅威の標的になる可能性があるとしたほか、FRBは議会の承認なしに国民が利用できるCBDC口座を作ることはできないだろうとした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    「ユニクロ=格好いいから選ばれるブランド」 英国ファッション業界で人気に

    小林恭子

    09月28日 11:51

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  10. 10

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。