記事
  • ロイター
  • 2021年08月05日 16:55 (配信日時 08月05日 16:54)

独鉱工業受注指数、6月は予想上回る前月比+4.1% 供給制約が重し


[ベルリン 5日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が5日発表した6月の鉱工業受注指数は、季節調整済みで前月比4.1%上昇した。

主に国内の顧客から産業用大型機器の受注が増えた。ロイターがまとめた市場予想は1.9%上昇。5月は3.7%低下から3.2%低下に修正された。

大型受注を除く製造業新規受注は、前月比1.7%増だった。

経済省によると、国内受注は10%近く急増。データ処理機器、レンズシステム、航空機、船舶に異例の旺盛な需要があった。「重要な自動車・機械工学部門でも受注が増加した」という。

バンクハウス・ランペのアナリスト、Bastian Hepperle氏は「受注残高は高水準だが、現在続いている中間財・素材の供給制約で、すぐには処理できないだろう」と述べた。

統計局によると、6月の製造業生産は、前月比(季節・労働日数調整後)で1.4%減少しており、受注が増加しても生産が増加していないことが浮き彫りとなった。

Hepperle氏は、製造業について、供給面の制約で今後も生産が抑制され、第3・四半期も景気の回復ペースを鈍化させる要因になる公算が大きいと指摘した。

自動車など多くの産業では、半導体不足の影響で生産が停滞しているが、VPバンクのエコノミスト、トマス・ギッツェル氏は「熟練労働者の不足も、以前にも増して目立つようになってきている」と述べた。

現在の景気回復を支えているのは小売売上高。新型コロナウイルス対策の制限措置の解除で5月と6月の小売売上高は急増した。

IHSマークイットが4日発表した7月のドイツのサービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値は過去最高となり、内需が引き続き好調なことが浮き彫りとなった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  2. 2

    日本には「訂正する力」が必要だ 哲学者・東浩紀が語る 言論のゆくえ

    村上 隆則

    10月25日 11:00

  3. 3

    水産庁の職員が「1か月毎日海鮮丼チャレンジ」に挑戦中「飯テロ」とSNS上で反響

    BLOGOS しらべる部

    10月25日 17:26

  4. 4

    今の感染者数去年の6月の数字ですよ 今日本は期間限定の集団免疫状態

    中村ゆきつぐ

    10月25日 09:11

  5. 5

    小栗旬の『日本沈没』 作品を薄く広く覆っている「軽さ」について

    NEWSポストセブン

    10月25日 14:25

  6. 6

    パナソニックは覚悟を見せるか?

    ヒロ

    10月25日 10:00

  7. 7

    支援者の方々の頑張りも大きかったが、県民党代表を自称する知事の奮闘ぶりに負けたというところかしら

    早川忠孝

    10月25日 15:53

  8. 8

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  9. 9

    北京マラソン延期 中国で新型ウイルス感染が急増

    BBCニュース

    10月25日 15:36

  10. 10

    にぎわい戻る日本に「油断しないで」 コロナ感染女性が綴る闘病と復帰後の苦しみ - 吉沢さりぃ

    BLOGOS編集部

    10月26日 09:31

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。