記事
  • ロイター
  • 2021年08月05日 14:10 (配信日時 08月05日 14:10)

トルコ山火事、「過去最悪」と大統領 発電所にも拡大


[ミラス(トルコ) 4日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領は4日、南部沿岸地域で1週間以上続いている山火事について、同国史上最悪の規模だと述べた。4日には南西部にある発電所にも火が燃え移った。

高温と乾燥した強風にあおられて火災が広がる中、先週以降8人が死亡。エーゲ海や地中海沿岸周辺では、地元住民や外国人観光客らが自宅やホテルから避難を余儀なくされた。

地上および空から消火活動に当たっているが、当局者によると、最初の火災から1週間以上経った4日時点でもなお16カ所で燃え続けている。

エルドアン大統領は「今年の山火事はわが国の歴史で前例がない。最大の規模だ」と述べた。

欧州の消防当局によると、過去2週間のトルコの山火事による延焼面積は平年の3倍以上に当たるという。周辺国でも熱波や強風で火災に見舞われている。

トルコ南西部ボドルムの東では、3日から付近で燃えていた火が石炭火力発電所にも広がった。地元ミラスの市長は「火力発電所内に炎が入った」とし、避難が行われていると述べた。

環境保護団体からは、発電所内の石炭貯蔵施設に燃え移った場合の影響に懸念の声が上がっている。保護活動家の一人は「コントロールされない形で石炭が燃えれば、有害なガスが大気中に拡散する恐れがある」と語った。

こうした中、スペインとクロアチアは今週、消火に当たる航空機を派遣。ロシアとイラン、ウクライナ、アゼルバイジャンも既に消化活動を支援している。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  5. 5

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  6. 6

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

  7. 7

    岸田氏と河野氏だけの争いではなくなった自民党総裁選 予断を許さぬ激しい戦いに

    早川忠孝

    09月17日 17:04

  8. 8

    次の首相は誰に? 自民党総裁選の4候補が意気込みや政策語る

    BLOGOS編集部

    09月17日 14:23

  9. 9

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  10. 10

    がん患者に断食やサプリメントを推奨 クリニックへの疑問から“潜入取材”した医師

    ABEMA TIMES

    09月17日 15:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。