記事
  • ロイター
  • 2021年08月04日 23:35 (配信日時 08月05日 04:39)

イエレン氏、インフラ法案可決呼び掛け 年内にインフレ低下へ


[アトランタ 4日 ロイター] - イエレン米財務長官は4日、超党派による1兆ドル規模のインフラ投資法案は賃金や人種の不平等を是正し、気候変動の緩和にもつながるとし、法案可決を呼び掛けた。

ジョージア州アトランタでの講演で、現在上院で審議されているインフラ投資法案は、1950年代にアイゼンハワー政権下で着手された州間高速道路の建設以来の最大のインフラ投資だと指摘。「輸送および道路プロジェクトに資金を提供することで、成長しているコミュニティーと多くの人々とをつなげ、成長していないコミュニティーに成長をもたらす」と述べた。

また、50万カ所の電気自動車用充電ステーションへの投資は、よち環境に優しく、耐性のある経済への移行を加速させるとした。

一方、議会は教育や育児への支援拡充、子育て世代に対する税控除の恒久的な拡大、より手頃な価格の住宅、医療制度の改善などバイデン大統領が提唱する「アメリカン・ファミリープラン」の他の投資を推進する必要があると強調。「どの程度だと過度な支出になるのかについては誠実な議論がなされている。ただ、このような投資を行うのであれば、今が財政的に最も戦略的な時期だ」とし、今後10年間は連邦政府の債務支払いコストが過去の水準を下回る見通しとした。

さらに「長期にわたる税制改革、特に年収40万ドル未満の大多数の米国民に影響が及ばない法人税の改革を通じて、投資の財源を賄う長期的な計画がある」とし、このような投資は「優れた経済政策」で、米国が世界有数の経済大国であり続けることにつながると語った。

米インフレ動向については、「月間のインフレ率は低下しても、前年比では当面やや高止まりする見通しだ。しかし、月間インフレ率が年末までに、米連邦準備理事会(FRB)が物価安定と判断する水準まで低下すると見込んでいる」と述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  4. 4

    自民党総裁選の4候補者が討論会 基礎年金と原発ゼロめぐり河野氏に質問が集中

    安倍宏行

    09月19日 15:05

  5. 5

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  6. 6

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  7. 7

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  8. 8

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

  9. 9

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  10. 10

    中国の狙いは“人民元”拡大と知財保護? TPP加入なら専門家「今後は日本のメリットになっていく」

    ABEMA TIMES

    09月19日 12:13

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。