記事
  • ロイター
  • 2021年08月04日 19:05 (配信日時 08月04日 18:59)

英サービス部門PMI改定値、7月は59.6に急低下 3月以来の低水準


[ロンドン 4日 ロイター] - IHSマークイット/CIPSが4日発表した7月の英国のサービス部門購買担当者景気指数(PMI)改定値は59.6と、前月の62.4から急低下し、3月以降で最低となった。

製造業とサービス業を合わせた総合PMI改定値も59.2と、前月の62.2から急低下した。

サプライチェーンの目詰まりや、新型コロナウイルスの隔離措置に伴う欠勤が響いた。

物価は25年前の調査開始以降で最大の上昇を記録した。

IHSマークイットのエコノミクスディレクター、ティム・ムーア氏は「労働力と原材料の供給不足で成長が阻害されている企業が増えている。需要サイドでは、累積していた個人支出が既にピークの局面を迎えている」と述べた。

ただ、7月のPMI改定値は速報値を大幅に上回った。イングランドで7月19日に、それまで継続されていた新型コロナ対策の制限措置の大半が解除され、サービス部門の活動が拡大したことが背景。

7月のサービス部門は、政府のスマートフォンアプリで陽性者への濃厚接触を確認された多くの労働者が最大10日間の自主隔離に入る「ピングデミック」で打撃を受けた。

新規の感染者は、7月17日のピークから半分以下に減少しており、政府は8月16日から自主隔離措置を緩和する予定。

ただ、それでも人手不足は続いており、雇用の伸びは過去3カ月で最低となった。サービス部門の輸出も新型コロナ関連の移動制限で引き続き打撃を受けている。

賃金コスト、燃料コスト、輸送コストがサービス業のコストを押し上げる3大要素となっており、企業の値上げ幅は1996年7月以降で最大となった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  6. 6

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  7. 7

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

  8. 8

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  9. 9

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  10. 10

    恒大集団(エバーグランデ)破綻で中国不動産バブル崩壊か

    藤沢数希

    09月19日 09:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。