記事
  • ロイター
  • 2021年08月04日 01:40 (配信日時 08月04日 01:36)

米家計の負債総額、第2四半期に増加 住宅ローン伸長=NY連銀

[3日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀が3日発表した米家計債務と信用に関する四半期報告書によると、家計の負債総額が第2・四半期に3130億ドル増加し14兆9600億ドルとなった。伸びの大半を住宅ローンが占めたほか、クレジットカードの利用が回復した。

住宅ローン残高は6月末時点で2820億ドル増の10兆4400億ドルとなった。

ニューヨーク連銀ミクロ経済データセンターのジョエル・スカリー氏は声明で「住宅ローンや自動車ローンの新規融資とクレジットカードの借り入れ需要の回復により、過去4四半期にわたり非常に堅調なペースで組成が行われている」と述べた。

クレジットカードの残高は2020年初からおおむね減少していたが、第2・四半期は消費回復に伴い170億ドル増加。ただ、19年末の水準をなお1400億ドル下回っている。

過去半年以内に行われた信用照会も3.7%増の1億2100万ドルと、20年第2・四半期から始まった減少から反転し、消費者の信用需要が高まっている兆候を示した。

自動車ローンの組成額は2020億ドルと過去最高。借り換えを含む住宅ローン組成額も1兆2200億ドルと最高だった。住宅ローン組成額の約71%がクレジットスコアの高い消費者に対して行われた。

過去4四半期の住宅ローン組成額は合計4兆5800億ドルで、住宅ローン残高の44%に相当する。組成額の約40%が新規、60%が借り換えだった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    自民党総裁選⑽ 河野候補の発言で誤解を招かないように 党部会は日本型民主主義の根幹

    赤池 まさあき

    09月23日 11:26

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。