記事

コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

全国で今まで過去最多となるコロナ感染者数が記録されているが「コロナなんて6月で終わる」「6月終わればコロナは感染者数激減する」と予想していたコロナ軽視派が予想が大ハズレしてしまったがためにここにきて「感染者数なんて意味はない!重症者数が大事だ!」といっていたものの重症者数が東京でも100人超になり重症者数予測も大ハズレすると今度は「今の死亡者数は少ないから問題ない!」と確定値ではない途中経過の数字を持ち出し当初予想が大ハズレしたことを隠蔽するために論点すり替えている。

確かにワクチン接種が進んだので今までの感染者数と今の感染者数の意味合いは違う。ワクチン接種によりたとえば重症化率が1/10になるなら感染者数が10倍に増えてもトントンになる。ただ率が下がっても感染者数がその分増えれば重症者数は増えてしまう。

コロナ軽視派はもっともらしいデータを恣意的に集めてその時々に少なそうな数字でたいしたことないと言い続けているが第4波で多くの人が亡くなったようにこれまでも予想を外している。

そもそも感染者数と重症者数と死亡者数にはタイムラグがある。今、重症者数が少ないから大丈夫!今、死亡者数が少ないから大丈夫!というのはこのタイムラグを無視している。

コロナは感染したらいきなり死ぬ病気ではない。これまでの傾向をみると感染してから重症化するまでに1〜2週間のタイムラグがあり重症者が亡くなるまでも2〜3週間のタイムラグがある。

たとえば東京の第3波の推移をみると感染者数のピークは1/7だが重症者数のピークは1/20で死亡者数のピークは2/3だ。*東洋経済オンラインのグラフより

コロナ軽視派が感染者数予想を大幅に外した苦し紛れの言い訳で「今は死亡者数が少ないから問題ない」というのはタイムラグを無視した詭弁といえる。

もちろん今回はワクチン接種があるので重症者数も死亡者数も大幅に少なくなる可能性はある。しかしすでに東京では重症者が100人超。ワクチン未接種の人もいるわけでまた第3波より感染者数が大幅増になれば率が減っても数は変わらなくなる。

コロナ軽視派は数字を見て大丈夫だと分析しているのではなくコロナはたいしたことないという結論ありきのもとその都度都合のいいデータを持ってきているだけで都合の悪いデータは意図的に無視している。こうした詐術に騙されないよう気をつけたい。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    河野太郎氏 自民党の身内にも…強気な“回答拒否グセ”に「誠意ない」と高まる不信感

    女性自身

    09月23日 20:28

  8. 8

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  9. 9

    "シニア向け"商品をヒットさせるために絶対やってはいけないこと

    PRESIDENT Online

    09月23日 15:18

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。