記事

8月1日(日)ムネオ日記

 東京オリンピックも後半戦に入った。連日、日本選手の活躍で、オリンピック開催反対を主張していた新聞、テレビ局もどういう訳か競って報道している。

 「知る権利」とか「表現の自由」と声高に言いながら、自らの発言に責任を持たない、いや、負わない姿勢に、どうなっているのかと首を傾げる次第だ。

 SNS、インターネット交流サイトで、オリンピック参加選手への中傷が相次いでいるという。どうして心無い事をするのか。

 「物豊かにして心貧しき日本人」と言われて久しいが、全力を尽くし頑張っている選手を誹謗中傷するのは以て(もって)の外(ほか)である。同時に、技術革新が進み、人権・プライバシーに関する法律、規則が追い付いていないことも事実でないか。

 大会組織委員会の高谷正哲スポークスパーソンは「非情に心を痛める事案」と言及している。しかし、組織委として「声明」を出す予定は今のところないとしている。

 ここは「世界の平和の祭典に集う選手に対し、無用の誹謗中傷はやめて下さい」と組織委として毅然とした声明を出すべきではないか。

 あわせて中傷にあった日本選手の皆さんにも言いたい。私事であるが、20年前、権力側の意図的、恣意的情報提供により、メディアによる異常なほどの「ムネオバッシング」があった。ある事ない事、いや、ない事ない事がまことしやかにテレビに流れ、政治家としての私の実績は全て否定された。

しかし私は「負けてたまるか、何があっても諦めいない」の信念で生きてきた。心無い人はいつの時代もいるが、確固たる目的、目標を持って前を見据えていけば、必ず結果はついてくる。SNSで心痛んだ皆さん、一緒になって雄々しく前を見ていこうではないか。

 朝7時に釧路を出発して根室に向かい、10時より令和3年度根室市功労者・貢献賞表彰式に出席。

 12時から北方領土返還要求根室市民大会に出席。「安倍総理が2018年11月14日シンガポールでのプーチン大統領との首脳会談で『1956年宣言を基礎として平和条約交渉を加速する』と合意したラインでしか解決の道はない」と話す。

 元島民の最大公約数は①自由に島に行きたい、②一島でも二島でも還してもらえるものは還してほしい、③目の前の海を使わせてほしい、である。

 私は元島民の思いを胸に刻んで取り組んできたし、行動してきた。これからも元島民に寄り添って、平和条約締結という結果を出したいものである。

 15時から根室市後援会拡大役員会。久しぶりの顔合わせで、直接会う事の重要性が伝わってくる。変わらざる人間関係に心から感謝してやまない。

※令和3年度根室市功労者・貢献賞表彰式





※北方領土返還要求根室市民大会







※根室市後援会拡大役員会





あわせて読みたい

「誹謗中傷」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  2. 2

    なぜ不祥事を起こした議員の「除名」に極めて慎重なのか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月19日 08:21

  3. 3

    鈴木宗男氏が、枝野代表の総裁選への指摘に苦言「論外」

    鈴木宗男

    09月19日 10:53

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  6. 6

    「FIREブーム」は昭和バブル期のフリーターブームに似ている

    内藤忍

    09月18日 14:15

  7. 7

    4候補のコロナ対策 立憲民主党含めて 具体策、実効性は乏しい

    中村ゆきつぐ

    09月19日 11:52

  8. 8

    堀江貴文「コロナ禍に資格の勉強を始める人が見落としている根本的な間違い」

    PRESIDENT Online

    09月18日 14:24

  9. 9

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  10. 10

    アンタタッチャブル「共演NG説」あった松本人志との共演急増のワケ

    NEWSポストセブン

    09月19日 09:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。