記事

皇族確保策 「女性宮家」まで消えたのはなぜ?

安定的な皇位継承策を議論する政府の有識者会議(座長:清家篤元慶応義塾長)は、先日26日に、第10回会合を首相官邸で開き、皇族確保策について、女性皇族の婚姻後の皇籍維持と、旧宮家(旧皇族)の男系男子と現皇族による養子縁組の2案を軸とした「今後の整理の方向性」をまとめました。

政府事務局が、これを基に具体策の調査・研究に入る、と報じられています。

有識者会議は、その後、詳細を詰めて政府に答申する方針ですが、これまで毎回公表してきた次回会合の日程を示さず、秋までに実施される衆院選の後になる可能性も出てきている、とのこと。

安定的な皇位継承のためには、いつも述べているように、女性天皇、女系天皇を認める、という意見が、世論調査でも多数を占めています。

しかし、男系男子を強力に主張する保守派への配慮もあって、民主党の野田政権の時に、女性宮家の創設ということが打ち出されました。

ところが、今回は、その女性宮家すら、「女性宮家という言葉は女性・女系天皇を連想しやすい。そこに踏み込めば意見は絶対にまとまらない」と、官邸筋が強調したとのこと(官邸筋とは誰?)。

純粋な皇族数減少対策と位置付けなければ保守派の異論で実現は遠のくという理屈というこことですが、それでは単なる弥縫策で、納得できません。

「秋篠宮さまの長男悠仁さまに男子が生まれるかどうかを見極められる週十年後までは結論を出せない」と事務方ではいっているそうです。

有識者会議と事務局は、二人三脚で、この既定路線に沿って検討を進めた、とのこと。

もう悠仁様の世代は、男性は一人だけです。

これまで万世一系、男系男子で皇位継承が行われてきた、といいますが、それは、正妻の子でなくても継げた時代の話で、今の世の中では、あり得ません。

国民の9割近くが大切に考えている皇族を維持するには、古い保守的な考え方にこだわっていては、解決しないと考えます。

あわせて読みたい

「皇室」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ワクチン2回打てば安心」と思い込む高齢者が引き起こす社会の不和

    NEWSポストセブン

    09月19日 19:43

  2. 2

    目に見えないコロナとの戦いには「孫子の兵法」が有効

    自由人

    09月19日 22:49

  3. 3

    敬老の日 自民党総裁選⑺ 年金改革 河野氏提案の最低保障年金導入で消費税大増税???

    赤池 まさあき

    09月20日 08:28

  4. 4

    自民OB・舛添要一氏「岸田文雄総裁なら“疑似政権交代”のような雰囲気出せる」

    NEWSポストセブン

    09月19日 11:56

  5. 5

    <オダギリジョー脚本・演出・編集>連続ドラマ『オリバーな犬』に危惧

    メディアゴン

    09月20日 10:32

  6. 6

    笑い話では済まなかった商標の世界の仁義なき戦い。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月20日 08:37

  7. 7

    SNSで敢えて「時差投稿です」と言い訳 背景に日本社会の同調圧力の強さ

    内藤忍

    09月19日 13:00

  8. 8

    ヒートアップする総裁選 すべては菅首相と二階幹事長の決断のおかげ

    早川忠孝

    09月19日 15:35

  9. 9

    自民党総裁選の4候補者が討論会 基礎年金と原発ゼロめぐり河野氏に質問が集中

    安倍宏行

    09月19日 15:05

  10. 10

    潜水艦の契約破棄問題 米仏豪の行方を予想

    ヒロ

    09月20日 10:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。