記事

「マッチングアプリで来日中の五輪選手と出会える」という噂は本当か

バブル方式での開催で、選手村の外での出会いは難しい?(dpa/時事通信フォト)

 東京五輪で来日した選手たちとマッチングアプリで出会える——。ネット上にそんな噂が広がっている。世界最大級のマッチングアプリ「Tinder (ティンダー)」は、旅先でも現地の人々と交流するために190か国、40以上の言語に対応。世界中で毎日2600万以上の人々をマッチングしているという。ただでさえ国際恋愛向けと言われている同アプリのユーザーに五輪選手や五輪関係者がいたところで不思議ではない。

 Tinderは、位置情報を使用したサービスで、自分のいる場所から任意の範囲内にいるユーザーのアカウントが表示される。Tinderのユーザーで、五輪選手とメッセージのやりとりをしたという30代女性はこう言う。

「選手村近くの都営大江戸線の勝どき駅辺りから10km圏内にいるユーザーを表示するように設定すると、いかにもアスリート然とした外国人男性が次々とヒットします。なかには、プロフィールに“Olympian”や“Olympic ×× player”と書いていたり、試合中の写真をプロフィール画像にしたアカウントもあります」

 実際に筆者も同アプリをインストールし勝どき駅周辺で同じように10km圏内にいるユーザーを表示してみると、オリンピック選手と思われるアカウントがたくさん出てくる。

「別人が選手になりすましているだけではないか?」との疑念も湧くが、五輪選手を名乗るアカウントには、本人であることをアプリ側が認証したマークがついたものもあった。たしかに、勝どき駅周辺から約10km圏内にいる大勢の自称・五輪選手たちが全員偽者というのも逆に考えづらいだろう(Tinderでは、表示されたアカウントの大まかな現在位置もわかる)。

 なお、Tinderは登録さえしていれば、他ユーザーに自分のアカウントが表示される仕様となっている。そのため、「Tinderで表示される選手は全員、日本でのアバンチュールを楽しもうとしている」と捉えるのは早計である。日本人と会おうとしているわけではなく、自国でインストールだけしていたとしても、表示自体はされるわけだ。

 筆者はメッセージのやり取りまで至らなかったが、五輪選手とマッチングし、メッセージのやり取りをした女性は、そこでどんな会話を繰り広げたのだろうか?

「ある種目のフランス代表を名乗る男性とやり取りしました。『選手村から出られるの?』と何気なく聞いたら、『選手村は閉鎖されているけど、試合さえ終われば出られるし、自分は日程的に早めに終わるよ』という答えが返ってきて、『一般人とは隔離されているんじゃなかったの?』と少し怖く感じました。調子のいいリップサービスだったのかもしれませんが……。ちなみに選手村は『無料で素敵なものがたくさん与えられて、とても楽しい』だそうです」(同前)

 マッチングアプリで出会えるのは選手だけではない。別の30代女性はこう言う。

「東京五輪にも関わるというプロのキャディーとマッチングしました。『街を出歩くことは許されないと思う』と言っていたので、『せっかく日本に来たのに観光が楽しめないなんて残念ね』と軽い気持ちで返したら、『日本の人々に迷惑をかけたくない。君はコロナに対してどんな考えを持っているの?』と真剣なトーンで諭されました。日本には脳天気な女がいたものだ、と呆れられたかもしれません」

 東京五輪では(開催地を大きな泡で包むようにし、選手や関係者を外部の人たちと接触させない)バブル方式が採用されているとはいえ、すでに「バブル崩壊」との指摘もある。選手や関係者がルールを破って日本での“出会い”に走らないことを祈りたい。

●取材・文/原田イチボ(HEW)

あわせて読みたい

「マッチングアプリ」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  2. 2

    新型iPhone13シリーズが発売 AppleがLightningにこだわる理由

    S-MAX

    09月26日 14:36

  3. 3

    コロナがもたらした「甘えの構造」

    ヒロ

    09月26日 13:06

  4. 4

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  5. 5

    共産主義・マルクス主義信奉を志位和夫委員長が改めて表明した心意気や良し。野党共闘はやはり「大異小同」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月26日 08:41

  6. 6

    生かしても地獄、潰しても地獄…中国・習近平が抱える「不動産問題」の深刻さ

    PRESIDENT Online

    09月26日 09:40

  7. 7

    感染者減少の理由が若者の深夜の繁華街の人流減少というのなら、その他の行動制限は外してください

    中村ゆきつぐ

    09月26日 08:14

  8. 8

    「自粛を求め続ける政治家にこそ責任がある」"気の緩み"に怒る人たちに考えてほしいこと

    PRESIDENT Online

    09月26日 14:06

  9. 9

    外部の課題より内部抗争重視の組織と共倒れする日本

    松田公太

    09月26日 17:42

  10. 10

    今回の総裁選に見る自民党派閥の凋落

    舛添要一

    09月26日 18:51

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。