記事

安倍総理の空虚な所信表明演説

1/2
1/28に安倍総理の所信表明演説が行われました。
http://www.jimin.jp/policy/parliament/0183/119792.html

散々海外から極右と批判されたせいか、国民のウケを気にしてか、復古主義的、歴史修正主義的な色合いは控えめになっています。悲願である改憲についても封印しています。
でも「子どもたちの中で・・この国の歴史や伝統への誇りを失い、」とか「強い日本」といった言葉の端々にちらほら「美しい国」の残像が見えるのは隠せませんね。

演説では経済再生、震災復興、外交・安全保障について述べていますが、どれも実に空虚です。

(経済再生)
「政府がどれだけ所得の分配を繰り返しても、持続的な経済成長を通じて富を生み出すことができなければ、経済全体のパイは縮んでいってしまいます。そうなれば、一人ひとりがどんなに頑張ってみても、個人の手元に残る所得は減っていくばかりです。私たちの安心を支える社会保障の基盤も揺らぎかねません。」
と、相変わらず破綻したトリクルダウンの理論を振りかざし、国民に我慢を強いようとしています。
(トリクルダウンが破綻してることは玲奈さんのこちらの記事をどうぞ)

「額に汗して働けば必ず報われ、未来に夢と希望を抱くことができる、真っ当な社会」をぶちこわし、一度貧困に落ちたら這い上がれない「滑り台社会」「格差社会」にしたのは誰なのでしょうか。次のツイートが辛辣です。




「野党として過ごした3年余り、全国津々浦々で現場の声を丹念に拾い集め、政策のあるべき姿を考え抜いて」きたわりには、「大胆な金融政策、機動的な財政政策、そして民間投資を喚起する成長戦略という三本の矢」以外提唱してないわけですが、これって自民党が散々使い古してきたお家芸ではないですか(呆)

(震災復興)
復興に関しても何をどうしたいのかちっとも見えません。
そもそも原発に触れていないとはどういうことでしょうか。
かつて自分が共産党の吉井議員に原発の安全性についてつっこまれて「海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない」「復旧シナリオは考えていない」と答弁して福島原発の安全対策を怠ったことも、完全に頬被りするという無責任さ。
これだけで、安倍総理に「過去の反省を教訓として心に刻み、丁寧な対話を心掛けながら、真摯に国政運営に当たっていくこと」など期待できないことがよーくわかります。

(外交・安全保障)
相も変わらずアメリカべったり、これによって沖縄に危険きわまりないオスプレイを押しつけた事については一つも触れていません。
アメリカ以外の国については「世界情勢を広く視野に入れた戦略的な外交」といった抽象的な言葉を述べるだけで、結局どうしたいのかよくわかりません。
アルジェリアの人質事件を受けて「24時間・365日体制で、更なる緊張感を持って対処します」だそうですが、安倍総理の初動の遅れや城内政務官の対処のお粗末さについての反省はなし。
結局今までにもまして日米軍事同盟どっぷり浸かります、と言ってる以外何も言っていないに等しい印象です。

安倍総理は演説の中で「危機」という言葉を14回も使っていますが、そもそも誰がこの危機を招いたのかという反省は一切ありません。
それに「危機」という言葉を連発するのは、サブタイトルに持ってきたヘルマン・ゲーリングの言葉をなんとなく彷彿とするものがあります。
また、「危機」に対応して「未知の領域に果敢に挑戦をしていく精神」とか「必ずや「強い経済」を取り戻してまいります」とか「強い日本」とか、中身を伴わない精神主義的な勇ましいかけ声ばかりなのも、安倍氏が持っているきな臭さが漂います。
このかけ声の空虚さは子供ですら見抜きます。


「アベコベ大臣」は「『自分が強い』日本にしたいだけやろ」
お見事、是非、座布団十枚を(笑)

あわせて読みたい

「第2次安倍改造内閣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  5. 5

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  6. 6

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

  9. 9

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

  10. 10

    「もし今日が人生最後の日だとしたら」落合陽一が悩むときに使う最強の思考法

    PRESIDENT Online

    08月03日 11:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。