記事
  • ロイター
  • 2021年07月29日 00:35 (配信日時 07月29日 00:49)

米財貿易赤字、6月は3.5%拡大 輸入引き続きプラス


[ワシントン 28日 ロイター] - 米商務省が28日公表した6月のモノの貿易収支(速報値)は、赤字額が前月比3.5%増の912億0700万ドルだった。国内の経済活動が好調な中、輸入が引き続き増加。貿易が第2・四半期も国内総生産(GDP)の重しとなったことを示唆した。

モノの輸入は1.5%増の2366億6600万ドル。食品や産業用資材、資本財が増えた。一方、自動車と消費財は減少。向こう数カ月間で消費支出がペースを落とすことも考えられるが、自動車や一部の家電の生産を抑制している世界的な半導体チップの不足を反映している可能性もある。

モノの輸出は0.3%増の1454億5900万ドル。食品の輸出が大幅に減ったほか、資本財も減少。一方、自動車と消費財は増えた。

輸入品の一部は卸売業者や小売業者の在庫補充に充てられた。貿易のGDPへの重しを在庫が和らげる可能性がある。同日発表された6月の卸売在庫(速報値)は前月比0.8%増加した。5月は1.3%増加していた。6月の小売在庫は0.3%増と、5月の0.8%減からプラスへ転じた。GDPの算出に用いられる、自動車を除く小売在庫は0.6%増だった。5月は0.9%増加していた。

ムーディーズ・アナリティクスのシニアエコノミスト、ライアン・スウィート氏は「モノの貿易収支の名目赤字が6月に膨らんだことで、純輸出が第2・四半期の国内総生産(GDP)の重しになることが改めて示された」と指摘。

オックスフォード・エコノミクスの米国エコノミスト、マヒール・ラシード氏は「消費が(モノから)サービスにシフトするほか、米国外でもワクチン接種が進み米国の輸出が伸びると予想されるため、全般的な貿易赤字は今後は縮小する」との見方を示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    「ユニクロ=格好いいから選ばれるブランド」 英国ファッション業界で人気に

    小林恭子

    09月28日 11:51

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  6. 6

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  7. 7

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  8. 8

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  9. 9

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  10. 10

    【読書感想】スポーツとしての相撲論 力士の体重はなぜ30キロ増えたのか

    fujipon

    09月27日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。