記事
  • ロイター
  • 2021年07月28日 06:40 (配信日時 07月28日 06:46)

NY市場サマリー(27日)株式6営業日ぶり反落、ドル下落

[27日 ロイター] -

<為替> ドルが主要通貨バスケットに対し小幅下落。米連邦準備理事会(FRB)が27─28日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、量的緩和の縮小(テーパリング)開始時期を巡り何らかの手掛かりを示すか注目されている。

終盤の取引で、主要通貨に対するドル指数は0.263%安の92.362。

朝方発表された7月の米CB消費者信頼感指数は129.1と、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が始まる直前の昨年2月以来の高水準を付けた。

また、国際通貨基金(IMF)は世界経済見通しの改定で、2021年の世界成長率予想を6%で据え置いた。米国などの先進国の予想を引き上げる一方で、新型コロナウイルス感染拡大が深刻な新興国の予想を引き下げた。

ユーロ/ドルは0.26%高の1.1833ドル。

ポンドも対ドルで0.55%上昇し、1.38925ドル。英国ではコロナ制限措置の大半が解除されたものの、感染者数が減少傾向にあることが材料視された。

暗号資産(仮想通貨)のビットコインは1.04%高の3万7677.58ドル。

NY外為市場:[USD/J]

<債券> 米債利回りが低下した。高インフレや世界経済の成長を阻害しかねない新型コロナウイルス変異株「デルタ」の感染拡大を巡る懸念を背景にリスク選好度が引き続き低迷した。

また、28日まで開催されるFOMCが投資家の慎重姿勢につながっているという。アナリストによると、FRBは金融政策を維持する可能性が高いが、8月にワイオミング州で開く経済シンポジウム(ジャクソンホール会議)では資産買い入れプログラムの縮小計画を討議する可能性があるという。

10年物価連動国債(TIPS)利回りはマイナス1.147%と2日連続で過去最低を付けた。将来的に物価が急上昇するとの懸念が背景。終盤はマイナス1.117%だった。

レイモンド・ジェームズの債券担当マネジングディレクター、エリス・ファイファー氏は「中国や変異株デルタを巡る不確実性が高まっている」とし、先週の米10年債利回りの上昇トレンドが一服していると指摘。「債券市場は現在、強気だ」と述べた。

午後序盤の取引で、10年債利回りは1.239%と前日終盤の1.276%から低下した。

2年債と10年債の利回り差は102.4ベーシスポイント(bp)に縮小。直近5営業日では拡大していた。

米金融・債券市場:[US/BJ]

<株式> 6営業日ぶりに反落し、ダウ工業株30種は85ドル安で取引を終えた。大手ハイテク企業の決算発表やFOMCの結果を控え、警戒感が広がった。

ナスダック総合が下げを主導し、5月12日以来の大幅な下落率となった。ただ、主要3指数はいずれも取引終盤にかけて下げ幅を縮小し、この日の安値から大きく戻して引けた。

アップル、マイクロソフト、グーグルの親会社アルファベットは引け後の決算発表を控えて下落し、ナスダックとS&P総合500種を圧迫。週内に決算を発表するアマゾン・ドット・コムも売られた。

テスラは2%安。前日に発表した第2・四半期決算は売上高と利益が予想を上回ったが、世界的な半導体不足の状況は依然かなり深刻だと指摘した。

セクター別では、市場のリスクオフムードを反映して不動産や公益事業などディフェンシブ銘柄がアウトパフォームした。

インテルは2.1%安。同社は前日、ファウンドリー(半導体受託生産)事業のロードマップ(行程表)を公表し、クアルコムとアマゾンが最初の主要顧客になると明らかにした。

米国株式市場:[.NJP]

<金先物> 米連邦公開市場委員会(FOMC)の金融政策発表を翌日に控えて警戒感が高まる中、売り買いが拮抗(きっこう)し、ほぼ変わらずとなった。中心限月8月物の清算値(終値に相当)は前日比0.60ドル(0.03%)高の1オンス=1799.80ドル。

NY貴金属:[GOL/XJ]

<米原油先物> エネルギー需要見通しに警戒感が広がる中、続落した。米国産標準油種WTIの中心限月9月物の清算値(終値に相当)は前日比0.26ドル(0.36%)安の1バレル=71.65ドルだった。10月物は0.20ドル安の71.14ドルとなった。

NYMEXエネルギー:[CR/USJ]

ドル/円 NY終値 109.76/109.79

始値 110.10

高値 110.17

安値 109.59

ユーロ/ドル NY終値 1.1814/1.1818

始値 1.1787

高値 1.1840

安値 1.1787

米東部時間

30年債(指標銘柄) 17時05分 110*30.00 1.8930%

前営業日終値 110*05.00 1.9250%

10年債(指標銘柄) 17時05分 103*17.50 1.2394%

前営業日終値 103*06.50 1.2760%

5年債(指標銘柄) 17時05分 100*26.75 0.7020%

前営業日終値 100*25.00 0.7130%

2年債(指標銘柄) 17時05分 99*26.75 0.2075%

前営業日終値 99*26.25 0.2160%

終値 前日比 %

ダウ工業株30種 35058.52 -85.79 -0.24

前営業日終値 35144.31

ナスダック総合 14660.58 -180.14 -1.21

前営業日終値 14840.71

S&P総合500種 4401.46 -20.84 -0.47

前営業日終値 4422.30

COMEX金 8月限 1799.8 +0.6

前営業日終値 1799.2

COMEX銀 9月限 2464.9 ‐66.9

前営業日終値 2531.8

北海ブレント 9月限 74.48 ‐0.02

前営業日終値 74.50

米WTI先物 9月限 71.65 ‐0.26

前営業日終値 71.91

CRB商品指数 218.1090 ‐1.4021

前営業日終値 219.5111

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「ユニクロ=格好いい」ブランドに 英国ファッション業界で広がる人気

    小林恭子

    09月28日 11:51

  2. 2

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  3. 3

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    オンライン授業でレポートの精度が向上 大学准教授が推測する背景とは

    BLOGOS編集部

    09月28日 11:06

  6. 6

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  7. 7

    またしても繰り返される新型コロナにまつわる様々な怪現象。

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    09月28日 10:58

  8. 8

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  9. 9

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  10. 10

    SDG's がもたらす物価高 先進国でもエネルギー価格が高騰するリスク

    ヒロ

    09月28日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。