記事
  • ロイター
  • 2021年07月27日 11:21 (配信日時 07月27日 13:00)

豪NSW州のコロナ新規感染者が大幅増、ビクトリア州は封鎖緩和へ


[シドニー 27日 ロイター] - 豪ビクトリア州のアンドリュース首相は27日、新型コロナウイルスの新規感染者減少を受け、ロックダウン(都市封鎖)を予定通り同日夜から緩和すると発表した。一方、ニューサウスウェールズ(NSW)州は感染者が急増しており、ロックダウンが延長されるとみられる。

NSW州の州都シドニーで感染力が強いとされるデルタ型変異株の感染が拡大し、南オーストラリア州を含む3州に感染が広がったのを受け、豪州の2600万人近い人口の半数以上がロックダウンの対象となってきた。

NSW州で過去24時間に確認された感染者は172人と、前日の145人から増え、1年4カ月ぶりの多さとなった。少なくとも60人が感染後に他者との接触機会があった。州内で入院しているコロナ患者は169人に上り、そのうち46人が集中治療室(ICU)で治療を受けている。

同州のベレジクリアン首相は週内にロックダウン延長の是非を判断すると述べた。ただ、ワクチン接種完了者は州の人口の13%未満にとどまっているため、行動制限は維持されるとみられる。

一方、ビクトリア州当局がこの日発表した州内の新規感染者は10人と、前日の11人から減少した。28日から市民は理由を問わず外出することが可能になる。ただ、自宅への来客禁止や屋内外のマスク着用義務など一部の制限は維持される。

ロックダウンによって豪経済は過去2年で2回目のリセッション(景気後退)に陥る可能性が高まっている。ただ、フライデンバーグ財務相は27日、景気後退について語るのは時期尚早との見方を示した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    iPhone12 ProMaxからiPhone13 ProMaxに買い替えた結果

    永江一石

    09月27日 14:35

  2. 2

    まだゼロコロナを目指す?行動制限の緩和に消極的な知事らに医師が苦言

    中村ゆきつぐ

    09月28日 08:14

  3. 3

    米タイム誌が評価した隈研吾氏の新国立競技場が「負の遺産」に

    渡邉裕二

    09月27日 09:00

  4. 4

    麻生太郎氏が恐れる「河野家への大政奉還」 総裁選後に麻生派空中分解も

    NEWSポストセブン

    09月28日 09:09

  5. 5

    スーパーシティって何だ?

    ヒロ

    09月27日 10:32

  6. 6

    詐欺が増加する不動産取引 司法書士はリスクに見合う仕事なのか

    内藤忍

    09月27日 15:28

  7. 7

    「ユニクロ=格好いいから選ばれるブランド」 英国ファッション業界で人気に

    小林恭子

    09月28日 11:51

  8. 8

    小室圭さん 結婚決定で開き直り?会見拒否で眞子さま単独釈明の現実味

    女性自身

    09月28日 09:22

  9. 9

    不誠実な政治家は国民が生んだ?菅首相の弁論回避が合理的になった理由

    物江 潤

    09月27日 10:26

  10. 10

    世襲だらけの非自由非民主党の総裁選は選挙の顔で選ぶのか

    篠原孝

    09月27日 18:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。