記事
  • ロイター
  • 2021年07月27日 08:45 (配信日時 07月27日 08:35)

LVMHの第2四半期、売上急増 コロナ規制緩和で高級品回復

[パリ 26日 ロイター] - フランスの高級ブランド大手・LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)が26日に発表した第2・四半期決算は、新型コロナウイルス対策の規制緩和が各国で進む中、主力ブランド「ルイ・ヴィトン」や「クリスチャン・ディオール」製品の販売が伸び、売上高が大幅に増加した。

高級品業界は、新型コロナ危機下での渡航規制や店舗閉鎖の打撃を受けたが、中国でまず需要が回復し、欧州の大部分地域でもロックダウン(都市封鎖)が解除され、販売が伸びている。

小規模の競合他社が依然コロナ禍からの回復途上にある中、LVMHはマーケティングやソーシャルメディアへの支出を増やしている。

LVMHにとって最大の収益源であるルイ・ヴィトンをはじめ、クリスチャン・ディオール、フェンディ、ロエベ、セリーヌなどのブランドは、2021年上半期に記録的な売上高と収益を達成し、市場シェアを拡大した。

第2・四半期の売上高は、為替変動の影響を除いた既存店ベースで前年比84%増の147億ユーロ(173億6000万ドル)だった。

売上高の伸び率は、UBSがまとめたアナリスト予想の69%を上回った。HSBCのアナリスト予想とはほぼ一致した。売上高は新型コロナのパンデミック(世界的大流行)前の2019年比で14%増加した。

上半期の営業利益は、前年同期比で4倍以上に増加し、リフィニティブがまとめたアナリスト予想を上回った。

同社は今年1月に158億ドルで米宝飾大手・ティファニーを買収した。ギオニ最高財務責任者(CFO)は、新しい市場や技術、製品にアクセスするため小規模の買収に関心はあるが、現時点で大規模の買収は計画していないと述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  2. 2

    「日本の小売業者は宝の持ち腐れ」アマゾンにあって楽天にない"決定的な違い"

    PRESIDENT Online

    09月24日 12:03

  3. 3

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  4. 4

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  5. 5

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  6. 6

    ワクチンで感染を防げぬ時代に 国民が望む対策をとるのが政治家の役目

    中村ゆきつぐ

    09月25日 08:40

  7. 7

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

  8. 8

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  9. 9

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  10. 10

    再任してほしい歴代首相ランキング 2位は安倍晋三氏「1番日本が平和だった」

    女性自身

    09月24日 14:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。