記事
  • ロイター
  • 2021年07月26日 23:25 (配信日時 07月26日 23:21)

英中銀、向こう数四半期は刺激策縮小すべきでない=ブリハ委員


[ロンドン 26日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)金融政策委員会のブリハ委員は26日、最近のインフレ高進は一過性である可能性が高く、新型コロナウイルスが依然として経済の脅威であることから、英中銀は2022年に入るまで刺激策を縮小すべきではないと述べた。

ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスでの講演で、政府が今後数カ月で大規模なパンデミック支援プログラムを終了した場合の経済への影響も確認したいと指摘。「これらの理由から、少なくとも数四半期、おそらくそれ以上の期間において、現行の金融刺激策を維持することが適切であり続けるだろう」とした。

また「引き締めが適切になったとしても中立金利が低水準であることから、引き締めはさほど必要ないかもしれない」と語った。

将来的な政策金利に関しては、借入コストが低水準にとどまる可能性が高く、英中銀の政策余地が限られることから、今後金融刺激策が必要になった場合には政策金利をマイナス0.5%またはマイナス0.75%に引き下げることも認められると言及。「追加利下げによる経済効果は、低金利下では幾分弱まる可能性があるが、それでもプラスの効果がある」とし、中央銀行デジタル通貨(CBDC)が普及すれば、「遠い将来」には政策金利のマイナス幅を一段と深めることが可能とした。

ブリハ委員は8月末で任期満了を迎え、退任する予定。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  2. 2

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  5. 5

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  6. 6

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  7. 7

    「自分だけのキャンプ場を持ちたい」コロナ禍で増える“山”購入 副業ビジネスに活用も

    ABEMA TIMES

    09月25日 15:53

  8. 8

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

  9. 9

    今の自民党でキングメーカーになり得るのは、安倍さんでも森さんでもない

    早川忠孝

    09月25日 16:46

  10. 10

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。