記事

時代とともに変わるもの、変わらないもの。

1/2

開会式も終わり、この週末からは正式に競技開始、ということで一気に様々な情報が流れるようになってきた。

いつもの五輪だと、見たい競技、見たい試合があってもどこも中継していなくて、ネットの速報を見ながらイライラしたり、ということも稀ではなかったのだが*1、今回の五輪は「無観客」という事情があってのことなのかどうか、ライブストリーミングが非常に充実しているのはありがたい限り。

週末に試行錯誤して生み出した楽しみ方をまとめておくと、以下のような感じだろうか。

1)まず、IOCの公式サイトで一日の全競技のスケジュールを確認する。
olympics.com
2)お目当ての種目、選手の登場スケジュールを確認したら、NHKのサイトに飛んでストリーミング動画の有無を確認し、あればそれを視聴。
sports.nhk.or.jp
3)LIVEでの動画表示がない時は”大人の事情”なので、民放の五輪サイトに飛ぶ*2
www.gorin.jp

記憶を辿れば、IOCの公式サイトは2000年のシドニー五輪の頃から使っているが、当日は競技ごとにスタートリストと競技結果の表示(それも微妙に不正確だったりタイムラグがあったりする)が載っているくらいで、お世辞にも使いやすい代物ではなかった。

だが、今大会では日単位でその日実施される競技種目を確認できるうえに、スタートリストはもちろん競技結果も採点内容等を含めてリアルタイムで更新されていくので、前の試合が延びて試合開始が遅れている、といった情報もすぐに把握できる*3

加えて、出場選手に関する情報も豊富。年齢や出身地、過去の五輪の成績に加え、国際大会の実績等も網羅的に掲載されているので、普通のテレビ中継では端折られてしまうような対戦相手の実績等も確認した上で視聴できる、というのも有難い。

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  4. 4

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  5. 5

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  8. 8

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

  9. 9

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  10. 10

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。