記事

ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

新型コロナウイルスワクチン接種によって明らかに日本では65歳以上の感染が抑えられています。ただ残念ながら日本人の副反応は欧米と比べて高そうです。少し古いですが東京新聞記事です。



私がそこまでコロナが重症化しない若年者接種に対して少し慎重なのはこのためです。

日本国が何をしなければいけないか。この新型コロナウイルスに対する海外での情報を整理して、日本人達への効果を予測し、そして日本におけるファクトを積み重ね細かく修正していく必要があります。いつまでも欧米のデータではと言うだけでは話になりません。

医学的にはこれがエビデンスだといくら言っても欧米のデータだけでは日本でどうしてもズレが出てしまいます。それが実臨床(プラクティス)と呼ばれるもので、教科書、エビデンスしか信じない人間がよく陥る間違いです。イスラエル、アメリカ等のワクチン摂取後のデルタ株感染まん延はファクトです。でも日本人に少なくとも今はほとんど認められてはいません

摂取時期によるのかもしれません。また今は否定的な免疫学的ファクターXかもしれません。(私はまだ信じています)そう日本ではワクチン摂取後のデルタ株感染はそこまで爆発しない可能性もあるのです。

十分な免疫があればワクチン接種後の感染は抑え込めます。ただ不十分な中途半端な免疫があれば感染は抑え込めなくても重症化は防げます。ただ重症化は抑えこむけど感染後の症状はもしかすると強くなる可能性はあります。そう少し出遅れるけど一所懸命ウイルスを攻撃する免疫細胞部隊がいて、感染後暴れまくる(cf:サイトカインストーム)可能性があるからです。

この不十分な中途半端な免疫をファクターXと呼んでいた私は、日本人の欧米に比べてのワクチン副反応の多さをファクターXで十分説明可能と考えています。

あくまでウイルスとの戦いはウイルスの強さと人間の防御力との戦いです。閾値が定められ、ウイルスが勝てば感染、人間が勝てば非感染。しかし全て0、100にはならず、感染するけど重症化しないという70、重症化するけど死なない50なども存在します。

このウイルス本当にめんどくさいウイルスです。そしてそのmRNAワクチンも今までの常識で測れるものではありません。それこそ自然免疫を刺激するなんてことも言われてます。(BCG訓練免疫刺激?)

オリンピックがおこなわれてる今でも(三宅、内村含めもっと応援しないと東京開催のメリットない?)、中年主体にワクチン接種をどんどん続け、日本人の特性ファクターX(環境要因含む)を活かせば、インド(ワクチン関係なく収束傾向?)やインドネシアと違い犠牲者を出さずに抑え込めるのではと期待し祈念しています。

あわせて読みたい

「ワクチン」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  3. 3

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  4. 4

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  5. 5

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  6. 6

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  7. 7

    自民党総裁選⑽ 河野候補の発言で誤解を招かないように 党部会は日本型民主主義の根幹

    赤池 まさあき

    09月23日 11:26

  8. 8

    "シニア向け"商品をヒットさせるために絶対やってはいけないこと

    PRESIDENT Online

    09月23日 15:18

  9. 9

    河野氏は論戦巧者 他の候補者3人がほぼ無防備な年金問題に手を付けたのは上手い

    ヒロ

    09月23日 10:39

  10. 10

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。