記事

7月22日(木)ムネオ日記

 BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送倫理検証委員会が昨日、日本テレビ系列の情報番組「スッキリ」で3月12日に放送したアイヌ民族に関する番組で、お笑い芸人がアイヌ民族を差別する発言をした事に対し、「明らかな差別表現を含んだもので、放送倫理違反があった」としている。

 当然の判断だが、3月12日の放送で4カ月以上も経ってからの発表は遅すぎる。差別発言で傷ついた人が沢山いると考える時、1カ月くらいで結論を出すくらいのスピード感をもってBPOは動くべきではなかったか。

 テレビは直感で目に入り、頭に残る。その影響力は大きい。間違った意図的、恣意的な表現があった時は電波を止めるくらいの措置が必要ではないか。

 「知る権利」とか「表現の自由」をメディアはよく使うが、裏返しとして事実でない事、間違った判断をした時は相応の責任をとる事が公平、公正と思うのだが。あわせて、BPOは言うだけでなく、処分するくらいの行動を起こしてほしいものである。

お互い緊張感を持つ事が今、求められていると思う次第だ。

東京都のコロナ感染者が増えているが、東京都の小池都知事は増えた事実は説明するが、東京都として「こうする、こうしたいので協力を」といった強いリーダーシップが見えてこない。コロナ感染者を増やさない為には、「こうするので絶対ご協力を戴きたい」という強いアナウンスが必要ではないか。小池都知事の手腕、力量の見せ所と思うのだが。

照ノ富士が見事、横綱昇進となった。「不動心を心掛け、横綱の品格、力量の向上に努めます」と口上を述べているが、苦労した分、心する事があっての決意であろう。立派な横綱になって戴きたい。

 昨夜、釧路に入る。夜は21度で、とっても凌ぎやすかった。まさに涼しい夏の釧路である。

 朝から根室管内中標津町に行き、告別式に参列し、その後、亡くなられた方のお宅を訪問する。40年前からご厚情戴いた方のお写真を見ながら、さまざまな想い出が脳裏を掠める。

 人生出会いと改めて感謝しながらの一日だった。

あわせて読みたい

「テレビ業界」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  5. 5

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  6. 6

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

  9. 9

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

  10. 10

    「もし今日が人生最後の日だとしたら」落合陽一が悩むときに使う最強の思考法

    PRESIDENT Online

    08月03日 11:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。