記事
  • ロイター
  • 2021年07月15日 19:10 (配信日時 07月15日 19:09)

ANA、分身ロボで「瞬間移動」サービス今秋開始 来年に海外展開


[東京 15日 ロイター] - ANAホールディングスとグループのベンチャー企業アバターイン(東京・中央)は15日、分身(アバター)ロボットの遠隔操作で、美術館などの施設に実際いるような体験ができるサービス「アバターイン」を今秋から始めると発表した。航空事業はコロナ禍で打撃を受けており、それに次ぐ柱としたい非航空事業を強化する狙いがある。

ANAは、非航空事業の収入を5年後にコロナ前のほぼ倍増となる約4000億円に増やす目標を掲げている。来年からは海外展開も目指す。

サービスでは、利用者が行きたい場所にある分身ロボット「ニューミー」を遠隔操作し、インターネット経由でその場にいるような臨場感を味わえる。ロボット画面を通じて現地の人とのコミュニケーションも可能だ。

アバターインの深堀昴・最高経営責任者(CEO)は説明会で、「グローバルなインフラにしたい」と語る。移動が制限され、人との直接対面が難しい状況が続く「コロナという環境が追い風になっている」という。

法人からは、病院や介護施設、複数の工場や各店舗への訪問などでの利用が多く見込まれており、深堀CEOによると、米国、カナダ、スイスやスペイン、シンガポールなどからも引き合いがあるという。

美術館、観光施設などの法人は6カ月単位の契約で、サービス利用料として月額6万9800円(税別)と手数料がかかる。個人利用者はスマートフォンやパソコン上で行きたい施設などを検索し、各施設が設定する利用料と接続料を支払う。

本格的な開始を前に、個人向けは美術館や水族館など4施設が参画し、8月限定で試験的に無料で実施する。

ニューミーは国内で量産する。半導体不足の影響で生産ペースが予定より遅れており、来年3月までにまず約500台を生産する計画。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    時代遅れの感が否めないほど低画質なサブチャンネル放送 NHKの五輪中継に苦言

    諌山裕

    07月31日 15:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    バッハ高笑い!?東京五輪「やってよかった」が77%も!

    女性自身

    08月01日 08:42

  4. 4

    次の総選挙結果は「与野党伯仲」ー〝真夏の白昼夢〟を見た/8-1

    赤松正雄

    08月01日 08:31

  5. 5

    資格と能力は違う?資格や履歴書が充実していても使えない人材多い日本

    ヒロ

    08月01日 11:28

  6. 6

    感染者4000人超に マスコミは五輪報道からコロナによる医療崩壊報道に切り替えるべき

    早川忠孝

    07月31日 17:57

  7. 7

    どうして日本から敢えて海外移住するのか?

    内藤忍

    07月31日 11:03

  8. 8

    五輪の「祝賀モード」は選挙で政権に有利になるのか?減り続ける菅総理のポスターと自民党の焦り

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月01日 11:04

  9. 9

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

  10. 10

    「直感で感じたことは、7割以上正しい」――羽生善治 - 岡上貞夫

    幻冬舎plus

    08月01日 08:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。