記事

引続き円安ムードも、利回り低下、モメンタムは切り下がり

みなさん、こんばんは!

為替千里眼、気付けばあっという間に木曜日、年明け以降プロジェクトの進行に追われて、なかなかマーケットに携われていないのが実情ではありますが、現状の動きを見る限りだと、恐らく負け戦が多そうなので、出遅れ感を感じつつもやや静観気味なところではあります。先のドル円の90円台達成からは、相当に乱高下となっているのが周知の通りではありますが、やはりBOJ会合後の材料出尽くし感が失望動意を招いているのが現状で、昨日は欧州時間に掛けて一時88円ちょうど付近まで下落するなど、やはり下値リスクは払拭できないところかもしれません。とは言え、一方の米サイドが米連邦政府借入上限を5/19まで無効とする法案を可決したことで市場センチメントが改善したり、中尾財務官が足許の円安基調も踏まえ、引続き為替市場を注視し適切に対応すると発言したことで、現水準を持ってしても円安を懸念する状況にはなく、口先介入として捉えられたことで、再び90円を試すかのような動きに転じており、現状は下落リスクとアップサイドのリスクとが均衡しているような雰囲気です。

昨日の動きを軽く振り返ってみますと、東京タイムでの豪CPIが予想を大きく下回ったことを受け、市場での利下げ期待が高まり中長期利回りが低下、オージードルは1.05割れを示現。BOCレートも現状据え置きとなったものの、その後の声明において「利上げの必要性は以前ほど差し迫っていない」としたことから利上げ期待が後退、ドルカナダはパリティ目前まで上昇となり、リスク通貨の代表格が揃って下落するという展開でした。ここ最近小康状態のユーロは、テクニカル的に上昇セッションでのトライアングル的な保合いを見せており、教科書的には上放れの想定となりますが、この辺は予断を持たず見守りたいところ。昨日のポルトガル国債発行再開という好材料に加え、本日のPMI指数も概ね改善傾向にありますので、マクロ面での懸念は日増しに後退していると思われます。

注目の米サイドですが、上述のとおり下院において債務上限を事実上3ヵ月間無効化する法案を賛成285、反対144票で可決。来週採決見込みの上院でも可決が予想されておりますので、債務上限引上げ問題は一旦は棚上げされるのではないかと思われます。今回の決定により、最終的な債務上限引上げの期限は7月末頃まで延長される見通しで、一旦は不確実性は後退するものの、今後は3/1に期限を迎える強制歳出削減メカニズム発動に関する協議、3/27に失効する2013年度分のつなぎ法案審議、などが課題となると思われ、2月のマーケットはこの強制歳出削減メカニズム発動に関する協議進捗が争点となってくると思われます。仮に、強制歳出メカニズムが発動された場合には、約900億USDの財政引締めが強制的に実施されるそうで、GDP比で-0.6%前後になるとバークレイズは試算している模様です。

今週は、特に大きな米マクロもなく、今晩もIJCが焦点となる程度かと思われますが、今週に発表されたリッチモンドも大きく鈍化しておりましたので、来月初のISMはもちろん、雇用統計につきましても、あまり明るい兆しが感じられないのが実情です。先週のIJCは33.5万件と大きく減少いたしましたが、BLSは公式に「年末休暇時期の季節調整の歪み」を指摘しており、この急激な改善についてはイレギュラー的なものと捉えておくべきかと思いますので、この後のIJCは反動増が出ているかもしれません。引続き、円サイドからの円売りフローが続く可能性は高いと思われますが、米長期債利回りは日増しに低下しており、債務上限の問題が良い方向に転じても、株式市場が堅調推移となっても、利回りが低下している意味合いを慎重に見極めなければならないかもしれません。ドル円は切り返してこそいるものの、H&S形成およびモメンタムも下向きのトレンドを形成しておりますので、90円手前では売りも出やすく、大きな基調では上方向であっても、この水準からは手が出ないというのが本音ではあります。

では、この後も頑張りましょう!

あわせて読みたい

「為替」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    蓮舫議員が炎上 選手応援と五輪運営批判は両立すれど行き過ぎれば非難殺到もまた当然

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月25日 21:53

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    五輪開会式でNHKアナが台湾として紹介したことに波紋 中国国政メディアは抗議せず

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

    07月25日 14:40

  5. 5

    現職の横浜市長が任期途中に急きょIR誘致を表明 反対する3つの理由

    松沢しげふみ | 参議院議員(神奈川県選挙区)MATSUZAWA Shigefumi

    07月25日 19:48

  6. 6

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  7. 7

    新入社員の不自然な3連続「忌引」 相次ぐ親戚の“危篤”に職場困惑

    キャリコネニュース

    07月25日 14:06

  8. 8

    五輪応援?五輪反対?も五輪五輪ってうぜえんだよ!っていう五輪無関心派がいること忘れずに

    かさこ

    07月25日 21:12

  9. 9

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  10. 10

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。