記事

自民党さん、大阪でまた共産党と共闘する気なのだろうか

大阪市の話です。大阪市政改革の目玉の一つである市営地下鉄・バスの民営化についての議論が市議会で始まりました。しかし、この案をめぐっては橋下市長と自民党市議団の攻防がはじまっているようです。この民営化案が通るためには市議会の3分の2以上、58人以上の議員の賛成が必要ですが、大阪維新の会は33議席、第2会派の公明党の19議席をあわせても、6議席が不足しており、第3会派の自民党の協力が必要になるからです。

大阪都構想などありえない、平松さんがいいと、市役所や共産党とも手を組んで守旧派ぶりを見せて選挙に臨み、惨めに敗北して第3会派となってしまった自民党ですが、市営地下鉄・バス民営化をどう考えているのでしょうか。

民営化を人質として、自民党の主張する政策を押し通し実績をつくりたいのか、市民の財産を売り飛ばすのはダメだという考えで、また共産党と同じ立場をとるのでしょうか。
日本共産党 大阪市会議員団|大型開発のムダづかいやめて、市民が主人公の市政に :


地元だからわかるのですが、大阪市の地下鉄はサービスも悪い、運賃も高いで、東京から戻ると長らくその差に嫌気がさしたものです。市営バスについては、バス運転手の給与ひとつとっても、関西私鉄5社平均が544万円が、市営バスは739万円と民間とかけ離れた高給、過剰雇用で赤字を垂れ流していたことが問題になっていたことはきっと他の地域の方でもご存知だと思います。一日4~5時間勤務のバスレーン監視員の年収が平均1000万円というのにも驚いたものです。それが市内のバス路線を独占していたのです。

市民サービスだということで事業を聖域化させ、経営が杜撰となり、また聖域のなかで事業が利権の温床になっていくという典型でした。どちらも経営がまったく不在でした。

ようやく改革が進み始め、いよいよ民営化でサービスの向上や経営の健全化、また駅構内の商業空間として再開発などが期待出来そうというところで、自民党が壁として立ちはだかるというのはどうも筋が悪すぎます。

さらに民営化すれば、公共サービスの拡充という名目による採算のとれそうにない延伸も防げ、実際に事業化メリットのある計画に自ずと集中投資されるようになってきます。株式会社として上場すれば、株の売却益も市に入り、それを財源として活用することも可能になってきます。

特区として規制緩和を、これから国と交渉していく際に、いつまでもお役所仕事の地下鉄やバスを残していては迫力もありません。結局はやる気もない、人口も減り始めた、活力を失って滅び行く大阪になっていくだけです。このままでは大阪の明日はないという危機感が乏しいのでしょうか。自民だ、維新だというまえに、地元の将来にもっとチャレンジする意欲を示してもらいたいものです。

自民党大阪市議団のホームページを見ても、更新も活発でなく、地下鉄民営化についても、まともに触れているところがなく、やっと見つけたものは平成19年のものでしたが、下に引用したように、玉虫色でよくわかりません。検討だけしていればいいというのなら自民党市議団は不要なのです。
交通事業については、地下鉄・バスの公共交通サービスを将来にわたって持続可能で発展性のあるものとして提供できる形態は何かという観点から分析・検証を行った結果、「改革型地方公営企業」と「株式会社」の2案について、引き続き検討していくことにした。

自由民主党大阪市会議員団 :

共産党と共闘する限り、もう消滅への道をまっしぐらだということにそろそろ気がつけばと思うのですが、自民党さん、どうなっているのでしょうね。玉虫色で、リーダーが変われば主張も性格も変わる自民党ですが、そろそろ考え方をはっきりさせなければ、住民の選択というよりは党内事情で政治が決まるということになりかねず、なんとかしてもらいたいものです。

あわせて読みたい

「自民党」の記事一覧へ

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    NHK「しれっと」報道訂正に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  2. 2

    毎日の誤報「公正」は口だけか

    青山まさゆき

  3. 3

    JALの旅行前検査 医師が「ムダ」

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  5. 5

    鬼滅旋風で頭抱える映画配給会社

    文春オンライン

  6. 6

    都構想リーク記事に陰謀の匂い

    青山まさゆき

  7. 7

    杉田議員が差別発言繰り返す背景

    文春オンライン

  8. 8

    若者の提案に上司「立場を失う」

    文春オンライン

  9. 9

    精子提供を年間100回 男性の葛藤

    ABEMA TIMES

  10. 10

    タワマン強盗の恐怖を被害者激白

    NEWSポストセブン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。