記事
  • ロイター
  • 2021年06月25日 16:10 (配信日時 06月25日 16:06)

クレディ・スイス、事業再編検討 UBSと合併も視野=関係筋


[チューリヒ 25日 ロイター] - 複数の関係筋によると、スイスの金融大手クレディ・スイスの経営陣は、一連の不祥事を受けて、事業再編の検討を迫られている。同国の金融大手UBSとの合併を検討する可能性もあるという。

クレディ・スイスの経営陣は、米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントと英グリーンシル・キャピタルを巡る不祥事を受けて、投資家から事業分割を求める声が出るのではないかと懸念。株価も下落しているため、海外企業から敵対的買収を仕掛けられるとの懸念も浮上している。

関係筋によると、経営陣は来週会合を開く予定。7月初旬に事業再編策を検討することを望んでいるという。

同社の株価は、グリーンシルの問題が発覚した3月初旬以降、25%以上値下がりしている。

ある関係筋は「クレディ・スイスには直ちに合併が必要だ。このまま手をこまねいていれば、アクティビスト投資家の標的になるとの懸念が強まっている」と述べた。

一部の幹部は、国内部門をスピンオフ(分離・独立)して、残りの事業を他社と統合することや、投資銀行部門の縮小、資産運用部門の売却などについて協議。米投資銀行部門の売却も選択肢に入っているという。

事業再編に関する経営陣の協議は予備的なもので、協議は進められているものの最終決定には至っていない。

クレディ・スイスとUBSはコメントを控えている。

スイスの銀行は、守秘義務を巡って米政府から圧力を受けた経緯があり、米金融機関による買収はスイスでは受け入れにくいとみられている。関係筋は、UBSとの合併のほうが受け入れやすいと指摘する。

ただ、両行が合併すれば、国内市場で圧倒的なシェアを握ることになり、規制当局が懸念を示す可能性がある。関係筋によると、競争上の懸念に対応するため、クレディ・スイスが国内部門を分離する可能性もある。

両行が合併すれば、従業員は11万人以上、時価総額は850億ドルを超える。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    習近平氏が進める「共同富裕」政策 恒大集団の救済に足踏みか

    飯田香織

    09月24日 08:40

  2. 2

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  3. 3

    45歳定年なんてホントに実現するの?と思ったときに読む話

    城繁幸

    09月23日 16:12

  4. 4

    オウンゴールで支持率下げた菅政権 野党は絶好のチャンスを活かせ

    毒蝮三太夫

    09月24日 08:05

  5. 5

    43歳、年収600万円で「結婚できないのが辛い…」と会社を辞めた男性に励ましの声

    キャリコネニュース

    09月23日 12:17

  6. 6

    与党・公明党が選挙直前に「10万円給付」を大々的に発表 与党ならすぐに実行せよ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月24日 08:37

  7. 7

    視聴者が選ぶ最新版「嫌いな芸能人」コロナの影響か新顔多く並ぶ

    SmartFLASH

    09月24日 09:09

  8. 8

    中国恒大、23日の利払い実行困難に 米時間で期限迫るも説明なし

    ロイター

    09月24日 10:28

  9. 9

    新型は納車2年待ちの「ランドクルーザー」 なぜ世界中で高い信頼を得られたのか

    NEWSポストセブン

    09月23日 13:25

  10. 10

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。