記事

宮内庁長官の“陛下が五輪懸念と拝察”発言 記者から「発信していいのか」と確認も

共同通信社

宮内庁の西村泰彦長官が24日の定例記者会見の中で、東京オリンピック・パラリンピックについて「開催が感染拡大につながらないか、(天皇陛下が)ご懸念されていると拝察している」と述べ、複数のメディアがこの発言を報じて話題となった。

会見ではこの発言の後、「陛下のご懸念」「拝察」の真意について質問が集まり、西村長官はあくまでも「拝察」だとしたうえで「オンレコだと認識している」と説明した。「オンレコ」の意味について宮内庁に確認すると、「記者が公表していい内容」だとしている。

「五輪開催が感染拡大につながらないかご懸念されていると拝察」

Getty Images

記者から東京オリンピック・パラリンピックについて考えを問われ、西村長官は、天皇陛下が大会の名誉総裁を務めていることに触れつつ、陛下が感染拡大への影響を懸念され、心配されていると“拝察している”と述べた。

記者が「陛下がご懸念されている」という発言の趣旨について質問すると、西村長官は「拝察です。日々、陛下とお接しする中で、私が肌感覚として受け止めているということ」と説明。

さらに別の記者は、長官の“拝察”であっても報じられれば影響が出ることを指摘し、「発信していいのか」と確認した。

西村長官は「オンレコだと認識している」としたうえで、「感染防止のための対策を関係機関において徹底してもらいたい」という内容とともに発信する趣旨だと回答した。陛下のお気持ちと受け止めて間違いないのかという問いに対しては、「私の受け取り方。陛下はそうお考えではないかと、私は思っている」としたうえで、「陛下から直接そういうお言葉を聞いたことはない」「そこは誤解ないようにお願いする」と説明している。

菅首相、加藤官房長官は“長官自身の見解”との認識示す

共同通信社

天皇陛下のご懸念をめぐる西村長官の発言をめぐっては、加藤勝信官房長官が、同日午後の会見で、「宮内庁長官ご自身の考え方を述べられたと承知している」との認識を示した。

五輪組織委の武藤敏郎事務総長も同日、取材陣に対し、「安全安心な大会を開催することが責務」「その実現に向けて最善を尽くしたい」と述べ、西村長官の発言については「現状どこかに問題があるということではないと理解している」と説明したと報じられている。

さらに翌25日には、菅義偉首相も囲み取材で「宮内庁長官ご本人の見解を述べたと理解している」と語った。

◆「しらべて欲しい」情報や疑問をお寄せください

BLOGOSしらべる部では読者の皆さまからの情報や疑問を募集中です。普段の生活やニュースのなかでしらべて欲しいと思ったことを、記者が取材します。

以下のアドレスにご連絡ください。
dl_shiraberubu@linecorp.com

あわせて読みたい

「東京オリンピック・パラリンピック」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  4. 4

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  5. 5

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  6. 6

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  7. 7

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    中間層や無党派層の動きが読めない横浜市長選 日本の政治状況が急展開か

    早川忠孝

    07月24日 18:23

  10. 10

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。