記事
  • ロイター
  • 2021年06月24日 01:05 (配信日時 06月24日 00:55)

米製造業PMI、6月は過去最高 価格上昇続く


[ワシントン 23日 ロイター] - IHSマークイットが23日に公表した6月の米製造業購買担当者景気指数(PMI)速報値は62.6と、統計が製造業全体をカバーするために改定された2009年10月以降で最高となった。ただ製造業者は依然として原材料と適切な人材の確保に苦戦しており、企業や消費者物価の上昇をもたらしている。市場予想は61.5だった。

5月の製造業PMI確報値は62.1だった。

指数は50が景気拡大・縮小の節目となる。製造業は米経済の11.9%を占める。

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で移動規制が導入されたため需要がサービスからモノに移行した。その後、ワクチン接種や政府による数兆ドル規模の景気刺激策により経済活動が広範に再開したが、モノの需要は底堅さを保っている。需要の急増に供給が追いつかず、未完成品が積み上がったり原材料や完成品の価格が急騰したりしており、物価上昇圧力が高まっている。

IHSマークイットは「供給業者の納品までにかかる期間が過去最長となった」と述べた。

仕入価格を示す指数は83.8と、最高となった。5月は78.1だった。IHSマークイットは「企業がコスト増を転嫁するために販売価格を急速に押し上げた」と述べた。

新規受注指数は前月から低下した。IHSマークイットは「企業が人材を見つけたり労働者の再就職を促したりすることに苦戦した」とも指摘した。

サービス業PMIは64.8と、5月の70.4から低下したものの、依然として統計を開始した09年10月以来2番目の高い水準だった。サービス業は米経済の3分の2以上を占める。サービス業の企業は適切な人材や働く意欲のある人材を探せないことや物価上昇に対して懸念を示した。

サービス業が前月から低下したことで双方を合わせた5月の米総合PMIは63.9と、5月の確報値である68.7から低下した。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  2. 2

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  3. 3

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  4. 4

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    天皇陛下の開会宣言に着席したまま…菅首相に「不敬にも程がある」と非難の声

    SmartFLASH

    07月24日 08:58

  7. 7

    天皇陛下と同列?五輪開会式でのバッハ会長の振る舞いに違和感続出

    女性自身

    07月24日 11:55

  8. 8

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  9. 9

    中間層や無党派層の動きが読めない横浜市長選 日本の政治状況が急展開か

    早川忠孝

    07月24日 18:23

  10. 10

    前例を覆した開会宣言 政府の緊急事態宣言よりも感じる「重み」

    階猛

    07月24日 10:39

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。