記事

小池都知事「感染防止対策をさらに徹底していただく時期。リバウンドを許さない」まん延防止等重点措置への移行で都民に呼びかけ



 5者協議を終えた東京都の小池都知事が記者団の取材に応じ、緊急事態宣言からまん延防止等重点措置への移行となったきょう、東京都で新たに確認された新型コロナウイルスの感染者が236人で、直近7日間の一日当たりの平均は391.9人、前週(380.4人)比103%とわずかながら増加に転じたことについて問われ「改めて皆様に感染防止対策をさらに徹底していただく時期だ。元に戻るのではない。リバウンドを許さないということを皆さんと意識共有してきたい」と語った。

【映像】20代女性が告白「コロナ病棟」清掃のリアル

「今日から重点措置へと移行する。これは改めて皆様に感染防止対策をさらに徹底していただく時期だと伝えていこうと思っている。感染防止がしっかりできていてこそ、重点措置に変われる。皆様の様々なご協力があってここまでは来ている。これまでの皆さんの努力が水泡に帰すことになれば、飲食店の皆さんもお酒が提供できるようになったと、時間的、人数的な制限はあるが、ようやくそこを迎えたんだというお考え、気持ちでいらっしゃるのが、また逆戻りになることは誰も望んでいない。前からも言っているが、一人ひとりの総合的な合計の中で色々な数値が出てくる。意図しなくても、全体としての結果につながったりしてくる」

 そのように述べた小池都知事は変異株の感染力の強さについて「早晩置き換わるもの」と警戒感を示しつつも「元に戻るのではない。リバウンドを許さないということを皆さんと意識共有してきたい」と話し、引き続き感染防止対策への協力を呼び掛けた。

 また、小池都知事に先立って会見を開いた丸川珠代五輪担当相は、東京オリンピック・パラリンピックの観客制限について「政府のイベント開催制限より厳しい措置として、全ての会場での上限を収容定員の50%以内で1万人とすることと決定した」と述べた。(ABEMA NEWS)

あわせて読みたい

「東京都」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  5. 5

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  6. 6

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  7. 7

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  8. 8

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  9. 9

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  10. 10

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。