記事

アルジェリア・テロの首謀者に対する攻撃計画?

アルジェリア砂漠でのアルジェリア軍の人質救出作戦では多数の犠牲者が出た模様ですが、20日付のalqods al arabi netは英sunday mirror 紙を引いて、英国特殊部隊は事件の首謀者mokhtar belmokhtarを特殊作戦で攻撃する用意があると報じています。
記事によると、すでに英国特殊部隊のエリートの偵察部隊は米軍特殊部隊とともに、mokhtarの居所を特定するためにアルジェリアにはいっているとのことで、英首相も合同作戦に完全な支持を与えているとのことです。

記事の要点は以上で、勿論のことながらその真偽を判断する材料はありませんが、米国内でパキスタンにおけるビンラーデンの暗殺が国民一般より大きな支持を得ていることから見ると、米英がこの種targeted killing (イスラエルの常とう手段)に魅力を感じている可能性はあると思われます。
何しろ対テロ戦争、という『戦争」は手段を選ばない(要するに通常の警察行動の範囲を超えた行動も辞さないという意味で)のですから、十分あり得る話かもしれません。
http://www.alquds.co.uk/index.asp?fname=latest\data\2013-01-20-10-30-54.htm

あわせて読みたい

「アルジェリアの邦人拘束」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    国際法秩序破る中国に世界的反発

    WEDGE Infinity

  2. 2

    れいわの甘い危機管理が致命傷に

    田中龍作

  3. 3

    橋下氏「熊本知事の後悔分かる」

    PRESIDENT Online

  4. 4

    東出の自虐発言に長澤まさみが涙

    女性自身

  5. 5

    河井氏問題巡る検察と朝日の癒着

    青山まさゆき

  6. 6

    供託金300万円没収も「勉強代」

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    研究者に転身 いとうまい子の今

    NEWSポストセブン

  8. 8

    自民党内「国賓中止はやり過ぎ」

    赤池 まさあき

  9. 9

    男子中学生と性交 40歳妻の素性

    文春オンライン

  10. 10

    小池知事が都民ファ切る可能性も

    舛添要一

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。