記事
  • ロイター
  • 2021年06月15日 14:55 (配信日時 06月15日 14:50)

英資産運用最大手、一部ファンドの投資対象からAIGなど4社除外


[ロンドン 15日 ロイター] - 英資産運用最大手のリーガル・アンド・ジェネラル・インベストメント・マネジメント(LGIM)は15日、気候変動問題への対応が「不十分」だとして、米保険会社AIGなど4社を一部ファンドの投資対象から除外すると発表した。

ほかに株式を処分するのは中国工商銀行(ICBC)、米公益事業持株会社PPL、中国蒙牛乳業。

LGIMによると、4社はいずれもコーポレートエンゲージメントに十分対応しなかった、もしくは石炭セクターとの関わりなどを巡るLGIMの「レッドライン(越えてはならない一線)」を越えたという。

LGIMの資産運用総額は1兆2000億ポンド(1兆7000億ドル)。これまでも同様の理由で、米石油大手エクソンモービルや韓国電力公社(KEPCO)を含む別の9社を投資対象から除外している。

LGIMは2018年に開始した気候変動対策の一環として、各社はアクティブファンド(運用資産額約580億ポンド)の投資対象から除外されるほか、自社全体で保有する株式に基づいた議決権による制裁に全4社は直面すると説明した。

昨年10月に気候変動問題を巡り協議する企業数を100社から1000社に増やすとしていたLGIMはこの日、こうした取り組みが実を結び始めており、自社の「優先」リスト入りしている企業の22%が今では炭素排出実質ゼロ目標を設定していると明らかにした。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ファミレスでマスクなしは当たり前?世間の「普通」がわからなくなった日

    田野幸伸

    09月16日 12:15

  2. 2

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  3. 3

    団塊ジュニア世代が熱狂したとんねるず テレビで復活の日は来るか

    宇佐美典也

    09月15日 12:00

  4. 4

    ホワイトハウスで大統領と不倫した女、20年たって億万長者に

    SmartFLASH

    09月15日 12:01

  5. 5

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  6. 6

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  7. 7

    「アメリカ型ビジネスエリート」が強引にすべてをリードする時代の終焉が、高市氏待望の空気に繋がっている。

    倉本圭造

    09月15日 09:53

  8. 8

    「オンライン授業を出席扱いにせよ」時代に逆行する文科省の方針に維新提言

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月16日 08:27

  9. 9

    「横浜市大への不当圧力」が、山中市長にとっても重大問題である理由

    郷原信郎

    09月15日 14:17

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。