記事

市町村長との意見交換

TPPの問題が大きくクローズアップされたのは昨年の秋ですが、APECで菅総理が情報収集をしていくという宣言をして以降、あまり話題になることはありません。

しかし、農業関係者は相変わらず反対活動を続けていて、各地で反対署名なども行われていますし、経団連関係者からはTPPに入らなければ我々は国外へ出るぞ!という宣言のような挨拶も続いています。

しかし、「そもそもTPPとは何?」という基本的な話もないまま、「反対!」「賛成!」と進んで行くのは国民にとって利益にはならず、我々もきっちりと説明していくことも必要だし、反対の行動を強めている農業関係者も、「それじゃ農業をどうするのか?」という前向きな議論に参加してほしいと思います。

そんなことを思いながら、政府には「食と農林漁業再生本部」というものができて、12月からさまざまな方に首相官邸に来てもらってヒアリングを行い、先日は関係者だけの議論の場ももたれていますが、党側のPTは一川参議院議員を座長に私が事務局長を務めて、政府として入り込めない部分まで我々として毎日でもヒアリングや議論をしていこうということになりました。

党のPTは24日から最低週2回のヒアリングと、議員による議論を経て3月中に中間報告をするというスケジュールで開催することに決まり、準備をスタートしていて、北海道をはじめ各所の視察と現地におけるヒアリングも行う予定です。

これほど農業というものが政府の議論の中心になったことはなく、農水省だけでなく全員で日本の農業を再生するためのあらゆる政策を駆使していくということは、今週号のAERAにも出ているように、農業にとっても大きなチャンスではないかと思います。

そんな一環として、農水省では農業が重要な産業になっているいろんな地区の市町村長に集まってもらってヒアリングが行われ、私にもお呼びがかかり、農水省の会議室に行ってきました。

私は、農業は日本というよりも国の基本だから大事にしなければならないし、なんとか再生するために他分野からの応援も含め、なんとか強化していきたいという考えですが、農水省は本気で考えているのか疑問です。

鹿野農水大臣は元々農業政策に詳しく、本当に熱心に農業政策を考えていて、自分自身もいろんな意見を持っていると思いますが、こうした会議では聞き役に徹しているのはさすがです。

今日集まった市町村長は北海道、福島県、群馬県、愛知県、岡山県それぞれの農業を頑張っている地域の代表として来て頂きましたが、一部の方を除き、これまでの発想を抜け出した意見はありませんでした。

TPPに入るというのは大きな衝撃があるのは事実で、農業のことを考えれば何も対策をせずに入って行くというのは危険な賭けであることは事実です。

しかし、かと言って何もしないまま、反対だけで自分たちがどうするのか?基盤整備の話も出ましたが、本当にそれだけでいいのか?

本当に真剣に考えていかねばなりません・・・・・・。

明日はEPA閣僚会議が行われる予定ですが、世界は我々の予想を超えて動いています。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  5. 5

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  6. 6

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  7. 7

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  8. 8

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  9. 9

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  10. 10

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。