記事
  • ロイター
  • 2021年06月14日 12:35 (配信日時 06月14日 12:29)

EXCLUSIVE-米ワシントンプライムが破産法申請へ、ショッピングモール所有=関係筋

[ニューヨーク 13日 ロイター] - ショッピングモールを所有する米ワシントン・プライム・グループは早ければ今週、破産法の適用を申請する準備をしている。新型コロナウイルス流行で米国の一部モールの一時閉鎖を余儀なくされたほか、テナントからの賃料が滞った。関係者が明らかにした。

同社は米国の約100カ所に屋外型や屋内型のショッピングモールを所有する。テナントには、昨年経営破綻した米百貨店大手JCペニーや、コロナ禍で財務基盤を強化するために借り入れを増やした米家庭雑貨小売のベッド・バス・アンド・ビヨンドおよび米百貨店大手メイシーズが含まれる。

ショッピングモール不動産投資信託(REIT)会社であるワシントン・プライムは約40億ドルの債務を抱える。米小売り業界は、過去のコロナ対策で数カ月にわたり消費者が外出を控えたため、苦境に立たされた。

米国ではこれまでに1億4000万人以上がコロナワクチンの接種を完了し、経済活動が再開したため、景気が急速に回復している。ただ、小売業者の収益は過去の外出禁止令や事務所閉鎖で大幅に悪化し、ワシントン・プライムを含むモール所有者への賃料支払い余力が乏しくなった。他のモール所有者ではCBL&アソシエーツ・プロパティーズやペンシルベニアREITが昨年、破産法の適用を申請した。

ワシントン・プライムからコメントは得られていない。

同社は2月15日に社債の利払い2320万ドル分を見送って以来、債権者や金融機関との債務返済猶予合意を複数回延長し、同社の最大債権者である投資会社SPVグローバルなどと協議を続けてきた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  4. 4

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  5. 5

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  6. 6

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  9. 9

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

  10. 10

    東京五輪の開会式は滞りなく挙行 世界に恥を晒すことをどうにか避けられた日本

    早川忠孝

    07月24日 16:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。