記事

今のままでは意味がない…党首討論には「ファシリテーター」の導入を 与野党議員と政治部記者に聞く

1/2

 9日、約2年ぶりに行われた党首討論。国会審議の活性化を目指し、総理大臣と野党の代表が国の政策について直接議論するための場として1999年に始まった党首討論。質問内容は事前通告されており、菅総理にとっては初となった今回の党首討論では、コロナ対策と東京オリンピックが焦点となった。

・【映像】国会は古い慣習だらけ!?EIXTが思う“ココが変だよ”


 「総理の言う国民の生命と健康を守るとおっしゃるのは、開催を契機として国内で感染が広がる、それが国民の生命と健康を脅かすような事態を招かない。こういうことも含むという意味でよろしいですね」と詰め寄る立憲民主党の枝野幸男代表に、「徹底して検査をし、選手については期間中も毎日行う、その予定だ」と菅総理。さらに「私自身、57年前の東京オリンピック大会は高校生だったが、いまだに鮮明に記憶している…」と、少年時代の思い出を語り出す場面も。

 これに対し、議員たちからは「長いよ~」とのヤジも。討論を振り返り、枝野代表は「ほぼゼロ回答と言って良い内容だった」と批判した。では、与野党の議員、そして政治部の記者はどう見たのだろうか。

■「もう1回、2回見たいかと言われると…。」


 自民党内の“菅グループ”で中核を成す「ガネーシャの会」メンバーの秋本真利衆院議員は「私は及第点、無難だったんじゃないかと思う」と話す。

 「逆に野党の方々の質問が冴えないなというか、もっと突っ込んでもいいのに、という感じがした。党首討論は、時間をかけてしっかり議論する予算委員会と違って持ち時間が短いし、総理の側から質問することもできる。そのことが分かっているはずなので、意見を開陳する場にするのではなく、もっとコンパクトに的を射た質問にした方がよかった。国会議員の私としてもエキサイティングな感じがしなかったし、党首討論をもう1回、2回見たいかと言われると…。国民の皆さんだって同じだろう」。


 一方、議院運営委員会の筆頭理事も務める立憲民主党の小川淳也衆院議員は「2年ぶりの党首討論だし、私も期待が大きかった。しかし結果的には枝野さんと菅さんがお互い15分ずつ演説しあったような印象だ。秋本さんがおっしゃる通り、もう少し簡潔に、ポイントを絞ってポンポン球を投げるようなやり方もあったと思うし、課題が残った」とコメント。「イギリスでは毎週30分、党首討論が行われている。ブレア元首相の回顧録には、討論がある毎週水曜日の朝がどれだけ憂鬱だったかが書いてある。日本でも党首討論の定着をさせるためには、二大勢力の党首同士が真剣勝負をやるべきだ」と訴えた。


 また、テレビ朝日政治部の官邸キャップ・吉野真太郎記者は「このタイミングで討論を行うことには、与野党ともにメリットがあった。秋には必ず解散総選挙があるので、それに向けてアピールをしておきたいからだ。枝野さんにはもちろん言いたいことあり、菅さんにも反論したいこともある。それがカチッと合ったということだが、構造的にお互いが言いたいことを言い合うという形になってしまった」と指摘する。

 「取材をしていると、菅さんも枝野さんも準備しすぎたのではないかというくらい準備をされていたようだ。一方で、お二人がおっしゃりたいことと国民が聞きたいことには違いがあったと思う。やはりお二人の言う通り、あまり討論の機会がないから、双方がいつまでも慣れない。ぶっちゃけると、私も政治記者を十数年やっているが、記憶に残る党首討論というのはほとんどない。これでは意味がないと言われても仕方ないので、今後も続けるのであれば小川さんが仰ったように、抜本的な改良が必要だと思う」。

あわせて読みたい

「党首討論」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  2. 2

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  3. 3

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  4. 4

    不気味に大人しい小池百合子知事、目線の先にあるものは…?ワクチンの集中要請と追加経済対策を急げ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月30日 08:12

  5. 5

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  6. 6

    感染爆発の震源地 選手村のPCR検査は極めてズサンだった 

    田中龍作

    07月30日 09:14

  7. 7

    ニュースの見過ぎで疲れた人にすすめたい「ニュース・ダイエット」

    御田寺圭

    07月30日 10:35

  8. 8

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  9. 9

    「ここまでのコロナ対策が失敗だったと認めた方がよいのではないか」杉尾秀哉議員

    立憲民主党

    07月29日 19:13

  10. 10

    列車内での飲酒について、JR北海道から回答「お客様に強制することは大変難しい」

    猪野 亨

    07月29日 10:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。