記事
  • ロイター
  • 2021年06月11日 10:55 (配信日時 06月11日 10:52)

米上院商業委、780億ドルの陸上交通インフラ整備法案を公表


[ワシントン 10日 ロイター] - 米上院商業科学運輸委員会は10日、向こう5年で陸上交通インフラ整備に780億ドルを拠出する法案を公表した。全米鉄道旅客公社(アムトラック)への補助金を大幅に増額し、自動車の安全基準を厳格化する内容。

アムトラックへの補助金は5年間で190億ドル強と、新型コロナウイルス流行前の年間平均20億ドルから大幅に増やす。鉄道や高速道路、港湾など複数の経路を使う貨物などの輸送網に280億ドル投資する計画も盛り込まれた。

同委のマリア・キャントウェル委員長(民主党)と共和党トップのロジャー・ウィッカー氏が交渉して法案をまとめた。

公表された資料によると、アムトラックへの補助金は、首都ワシントンからボストンを結ぶ鉄道路線「北東回廊」のプロジェクトに予算を手当てすることで停滞を解消するほか、旅客鉄道路線の拡大を促す目的がある。

キャントウェル氏は「景気が回復する中、長く先送りされてきた輸送インフラのニーズへの対応が不可欠になっている」と強調した。

現行の陸上交通関連法が9月30日に失効するのを前に、議会は新たな陸上交通法案の可決を目指している。バイデン大統領は、各議会委員会で審議されている法案の一部も含め、1兆7000億ドルのインフラ投資計画を打ち出している。

上院環境・公共事業委員会は先月、道路や高速道路など陸上交通インフラ整備に向こう5年で3035億ドル拠出する類似の超党派法案を全会一致で可決した。

また、下院の委員会は10日、陸上交通インフラ整備に向こう5年で5470億ドルを拠出する別の法案を可決した。

上院商業委の法案は、自動車の安全基準に関し、米運輸省道路交通安全局(NHTSA)に対し、飲酒運転を防ぐための先端技術の装備を将来の自動車に義務付ける新たな基準を導入するよう指示している。自動車メーカーは準拠に2年以上の猶予が与えられ、NHTSAは同技術の有効性を確認する必要がある。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    天皇陛下の政治利用疑惑。都議選前夜に、宮内庁長官の発言は軽率と言う他ない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月25日 08:16

  2. 2

    安倍政権下でおかしくなった霞が関 自民党の良心は失われてしまったのか

    早川忠孝

    06月24日 08:39

  3. 3

    NYT「中国製ワクチンには効果が無い」と指摘 接種国で感染状況が悪化

    ABEMA TIMES

    06月24日 15:08

  4. 4

    池袋暴走死傷事故・飯塚被告の“記憶違い”の写真  

    NEWSポストセブン

    06月24日 17:10

  5. 5

    緊急事態宣言の解除後からコロナ感染者数が増加 苦境に立たされる菅首相と自民党

    早川忠孝

    06月24日 22:30

  6. 6

    「ネットワーク生かし現場の声を都政に届ける」公明党東京都本部代表高木陽介氏

    安倍宏行

    06月24日 18:29

  7. 7

    マンションの一部が崩落、1人死亡・99人が行方不明 米フロリダ州

    ABEMA TIMES

    06月25日 08:27

  8. 8

    【Amazon Go】、レジなしコンビニが次々に臨時休業!4店減らし22店も6店が休業の訳?

    後藤文俊

    06月25日 08:42

  9. 9

    「天皇陛下が五輪に懸念」…異例の長官「拝察」発言に賛同相次ぐ

    女性自身

    06月25日 08:32

  10. 10

    ウガンダ選手団2人目の陽性者の持つ意味

    大串博志

    06月24日 08:11

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。